プレア・ヴィヘア寺院

|カンボジア 世界遺産|阪急交通社

阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

阪急交通社の旅行積立

世界遺産 〜The World Heritage〜

第295回 カンボジア プレア・ヴィヘア寺院 国境の山上に息づく
クメール王朝の聖なる寺院

第295回 カンボジア

プレア・ヴィヘア寺院

国境の山上に息づく クメール王朝の聖なる寺院

世界遺産|アンコール

Story

ンコール・ワットから北東へ約120km。カンボジアとタイの国境に連なるダンレック山地に、カンボジアで2番目に世界遺産に登録されたプレア・ヴィヘア寺院があります。プレア・ヴィヘアとはクメール語で「神聖な寺院」意味し、広大なカンボジア平原を一望する断崖の上に建つことから「天空の寺院」とも称されています。

プレア・ヴィヘア寺院は9世紀、クメール王朝によってヒンドゥー教のシヴァ神を祀る寺院として創建され、11~12世紀頃まで増築が繰り返され現在の姿に。寺院建築は聖なる山「須弥山」に倣い、南北約800mにわたって一直線上に配置され、5つの塔門と4つの中庭で区切られた参道を登り、神聖なる世界へ近づいていきます。最初の第5塔門は現存する最古の建築。その姿はカンボジアの2000リエル札の絵柄にもなっています。第4塔門には精緻(せいち)なレリーフでヒンドゥー教の天地創造神話「乳海攪拌(にゅうかいかくはん)」が描かれ、プレア・ヴィヘア寺院の最高傑作といわれています。最後の塔門である第1塔門は回廊で囲われ、中は聖域中の聖域。中心に建つ中央祠堂には、ヒンドゥー教の神とともに仏像が祀られ、この寺院の変遷を物語ります。

 プレア・ヴィヘア寺院は、長らくタイとの間で領有権争いが続いていましたが、2013年にカンボジアに帰属することが国際的に認められました。寺院の最奥は断崖絶壁。眼下には緑の平原を古道が貫き、クメール人も眺めたであろう時空を超えた絶景が広がります。

続きを読む

プレア・ヴィヘア寺院は9世紀、クメール王朝によってヒンドゥー教のシヴァ神を祀る寺院として創建され、11~12世紀頃まで増築が繰り返され現在の姿に。寺院建築は聖なる山「須弥山」に倣い、南北約800mにわたって一直線上に配置され、5つの塔門と4つの中庭で区切られた参道を登り、神聖なる世界へ近づいていきます。最初の第5塔門は現存する最古の建築。その姿はカンボジアの2000リエル札の絵柄にもなっています。第4塔門には精緻(せいち)なレリーフでヒンドゥー教の天地創造神話「乳海攪拌(にゅうかいかくはん)」が描かれ、プレア・ヴィヘア寺院の最高傑作といわれています。最後の塔門である第1塔門は回廊で囲われ、中は聖域中の聖域。中心に建つ中央祠堂には、ヒンドゥー教の神とともに仏像が祀られ、この寺院の変遷を物語ります。

 プレア・ヴィヘア寺院は、長らくタイとの間で領有権争いが続いていましたが、2013年にカンボジアに帰属することが国際的に認められました。寺院の最奥は断崖絶壁。眼下には緑の平原を古道が貫き、クメール人も眺めたであろう時空を超えた絶景が広がります。

Photos

世界遺産|プレア・ヴィヘア寺院
▲断崖の上に建つことから「天空の寺院」と称されている
世界遺産|プレア・ヴィヘア寺院
▲世界遺産プレア・ヴィヘア寺院遺跡から見下ろすカンボジアの大地

Data

◆登録名:
プレア・ヴィヘア寺院
◆登録年:
2008年
◆分類:
文化遺産
◆アクセス:
シェムリアップから車で約4時間

ツアーはこちら
北海道発
東北発
関東・甲信越発
東海・北陸発
関西発
中国・四国発
九州・沖縄発

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【年末年始旅行・ツアー2018-2019】年末年始のお得なツアーや海外航空券・ホテル、国内宿泊まで盛り沢山!