阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

スマホポイント会員

旅選びのポイント

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

旅選びのポイント|北海道観光ガイド

季節で選ぶ 旅選びのポイント
■春(3月〜5月)
4月の雪解けを過ぎて、5月頃から各地で新緑や花があふれる爽やかな季節に。梅や桜にツツジなどが彩ります。またゴールデンウィークの頃まで春スキーも楽しめます。春といっても北海道はまだ気温が低いので、防寒対策は万全に。
■夏(6月〜8月)
なんといっても初夏の富良野のラベンダー畑、礼文島の高山植物や世界遺産の知床半島が人気の夏。内陸部では気温が30度を超える日もありますが、8月のお盆を過ぎる頃から肌寒い日が多くなってくるので服装には注意を。
■秋(9月〜11月)
大雪山系の紅葉をはじめコスモスやサンゴ草などが9月頃から見頃を迎え、秋鮭やぶどう、畑で採れたばかりの野菜をメインに各地でさまざまな収穫祭が催されます。気候も安定しているのでじっくり観光を楽しむならこの時期。
■冬(12月〜2月)
札幌の雪まつりや各地の冬祭り、オホーツクの流氷や釧路に飛来する丹頂鶴など、厳寒の冬ならではの風物詩が盛りだくさん。スキー・スノボはもちろんのこと、近年はスノートレッキングなどのアクティビィティも人気です。
オホーツク桜
凍っていたオホーツク海に桜の季節が
富良野
ラベンダー畑が広がる人気の富良野
旭川冬まつり
冬の北海道はあちこちで雪祭りが
ツアー選びのポイント
■周遊プラン
初めて北海道へ行く場合や短時間で効率良く観光地を回りたい方にぴったりなのが周遊プラン。また利尻・礼文島や天売島など、個人では手配が煩雑な離島を訪れたい場合でも、周遊プランであれば手軽に行くことができます。
■フリープラン
往復の交通費と宿泊代がセットになったプラン。最近は、レンタカー付きも増えてきていますが、冬場はレンタカーの代わりにスキー場への送迎付きフリープランなどが主流になります。ホテルやフライトを選択できるプランも人気。
■旅情あふれる列車の旅
とにかく根強い人気なのが、北斗星やトワイライトエクスプレスなどの寝台列車を利用したプラン。車内でゆったり寛ぎ、車窓を眺めながらのんびり進む旅は、一度行くと病みつきになるとか!?
■グルメにはたまらない北の味覚
カニ、ウニ、ホタテ、鮭など、北の新鮮な幸はやっぱり魅力的。各地の朝市などで食べ歩きを楽しむのも北海道ならではの醍醐味。海の幸づくし、ラーメンづくし、スイーツづくしなど、食のテーマを決めた旅はいかが?
利尻富士
最果てに浮く利尻富士
北斗星
北斗星の旅は憧れの的
函館朝市
豪快に並ぶカニ、蟹、かに
北の大地は想像以上に広いんです
北海道の面積は九州と四国と山口県を加えたよりも広く、札幌〜稚内間は東京から岐阜までの距離に相当。時間に余裕を持って旅を。
  • 北海道イラスト
  • 函館〜稚内約670km
日本初のラムサール条約の地
平成5年、特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿原に関するラムサール条約に登録された釧路湿原。貴重な自然の宝庫です。
  • 釧路湿原 サテライト展望台より
  • 釧路湿原の展望

北海道旅行のおすすめツアーはこちら

おすすめの宿はこちら

国内観光ガイドの他のエリアを見る

観光ガイドINDEX ほかの海外の国や、国内の都道府県の観光ガイドがご覧いただけます
海外観光ガイド
ヨーロッパ
フランス
イギリス
イタリア
スイス
ドイツ
オランダ
ベルギー
スペイン
北欧
東欧・中欧
アイルランド
マルタ
ギリシャ
ポルトガル
アイスランド
ロシア
バルト3国
中近東・アフリカ
アフリカ
トルコ
エジプト
チュニジア
モロッコ
アジア
中国
韓国
台湾
香港・マカオ
タイ
ベトナム
インド
モルディブ
シンガポール
マレーシア
カンボジア
ネパール
インドネシア
スリランカ
アメリカ
アメリカ
カナダ
ペルー
メキシコ
ブラジル
オセアニア・ビーチ
オーストラリア
ニュージーランド
ハワイ
南の島々
グアム
サイパン
国内観光ガイド
北海道
東北
関東
東京
北陸
甲信越
東海
近畿
山陰・山陽
四国
九州
沖縄

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【年末年始旅行・ツアー2018-2019】年末年始のお得なツアーや海外航空券・ホテル、国内宿泊まで盛り沢山!