阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

スマホポイント会員

松山市

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

松山市|四国観光ガイド

松山市の玄関は路面電車の起終点となっている伊予鉄道の松山市駅。ここから松山城周辺にかけては繁華街、官庁街が広がる松山市の中心部で、名所旧跡がそこここに。また、道後温泉一帯にも子規記念博物館、聖徳太子ゆかりの放生園など、多くの見どころが点在しています。

松山市|松山城 桜
寛永4年に完成した日本三大平山城のひとつ松山城
『坂の上の雲』スポット
テレビドラマ化され話題の司馬遼太郎の小説『坂の上の雲』。主人公・秋山好古、真之兄弟、正岡子規の足跡をめぐってみては。
松山市|坂の上の雲ミュージアム
松山城
松山市|松山城 桜
「賤ヶ岳七本槍」で名高い加藤嘉明が築城した平山城。市の中央部の勝山山頂に聳え、松山市のシンボルです。
伊佐爾波神社
松山市|伊佐爾波神社
江戸時代初期に松山藩第3代藩主・松平定長が建立。日本に三社しかない八幡造りの神殿は国の重要文化財。
道後温泉
松山市|道後温泉 本館
古くは聖徳太子も入湯したと伝わる名湯。道後温泉本館を中心に温泉街が広がり、湯の町情緒を楽しめます。
放生園
松山市|放生園
聖徳太子の行在所跡と伝えられる地。現在は白鷺の開湯伝説にちなむ鷺石や明治時代の湯釜を配した広場に。
松山市|松山市街 地図
道後温泉駅
松山市|道後温泉駅
道後温泉の玄関。明治の古きよき雰囲気を漂わせる駅舎に、復元された「坊っちゃん列車」がよく似合います。
道後ハイカラ通り
松山市|道後ハイカラ通り
道後温泉駅から道後温泉本館を結ぶ商店街で、正式名称は道後温泉商店街。夜は浴衣姿の人々で賑わいます。
子規堂
松山市|子規堂
正宗寺境内に正岡子規の旧宅を復元した記念堂。内部には子規の遺品や肉筆など、数多くの資料を展示。
一草庵
松山市|一草庵
旅に明け暮れた放浪の俳人・種田山頭火の旧居。昭和14年に居を定め、翌年急逝。終焉の地となりました。
石手寺
松山市|石手寺
四国霊場第51番札所。聖武天皇の勅願により神亀5年に創建。楼門は国宝、本堂、三重塔などは重要文化財です。
萬翠荘
松山市|萬翠荘
旧松山藩主・久松氏の別邸として大正11年、松山城の南麓に建てられたフランス風の洋館。現在は県立美術館分館。
旅のプチカフェ 四国最大規模の坊っちゃんスタジアム
松山市|坊っちゃんスタジアム
▲市民に愛される球場
プロ野球公式戦可能な広さを備えた3万人収容の野球場。四国アイランドリーグの愛媛マンダリンパイレーツが本拠地として使用し、野球観戦も楽しみ。試合のない日は資料館で野球の歴史をお勉強。

四国旅行のおすすめツアーはこちら

おすすめの宿はこちら

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【GoToトラベル】10月出発以降 最大50%給付!!(一部商品は除く)GoToトラベルキャンペーンの対象コースはこちら!