阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

ウェブのお悩みガイド

グルメ おみやげ

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

グルメ おみやげ|東海観光ガイド

温暖な気候と豊富な海産物に恵まれ、お茶やフルーツまで揃う静岡、味噌料理をはじめ独自の食文化を発信し続ける愛知、そして高級和牛や素朴な飛騨の山の幸が味わえる岐阜。伝統の郷土料理からB級グルメまで、東海エリアの味は個性派揃いです。

飛騨牛
▲口に入れるととろける霜降りの飛騨牛
飛騨牛 最上級の味に舌鼓(岐阜)
但馬牛をルーツに持つ黒毛和種で、岐阜県内の主に飛騨地方で14カ月以上肥育され、厳しい基準を満たした牛肉だけが、飛騨牛と呼ばれます。ぜひ味わってみたい指折りのブランド和牛。
名古屋めし(愛知)
あんかけパスタ
甘辛い味がクセになる味噌煮込みうどん、みそかつなどの味噌料理、あんかけスパ、小倉トーストなど意外な組み合わせの料理がいっぱい。
静岡ご当地グルメ(静岡)
静岡おでん
B級グルメブームの先駆けとなった富士宮やきそばをはじめ、静岡おでん、浜松餃子など、静岡ではご当地グルメの食べ歩きも楽しみです。
ひつまぶし(愛知)
ひつまぶし
細かく刻んだウナギの蒲焼とご飯を最初はそのまま、次に薬味を添え、最後はお茶漬け風にダシをかけて。
伊勢エビ(三重)
伊勢エビ(三重)
県のさかなにも指定された三重の味覚の代表格。本場の伊勢エビは身が引き締まり、甘味が強いと評判。
松阪牛(三重)
松阪牛(三重)
穏やかな気候の松阪市とその近郊で丹念に肥育される高級銘柄牛肉。「肉の芸術品」ともいわれます。
静岡茶(静岡)
お茶畑と富士山
日本一のお茶の産地・静岡には様々な銘柄が。お好きな味と香りの銘茶を選んでみては。
美濃和紙(岐阜)
美濃和紙
1300年以上の歴史があり、国の重要無形文化財。ぬくもりが伝わる一枚をおみやげに。
写真提供:(社)岐阜観光連盟
金目鯛(静岡)
金目鯛
伊豆半島、特に稲取港に揚がる金目鯛は脂がのっていて美味。新鮮な刺身や煮付けはトロリとして絶品。
桜エビ(静岡)
桜エビと富士山
桜エビは駿河湾の珍味。由比で様々な桜エビ料理が味わえますが、かき揚げは香ばしさがたまりません。
朴葉味噌(岐阜)
朴葉味噌
朴葉に味噌、キノコなどをのせ、炭火で焼いて食べる飛騨高山の郷土料理。味噌の香りが食欲を誘います。

祭り・イベント

長良川鵜飼い
◆長良川鵜飼 5月11日〜10月15日 岐阜・岐阜市
5月11日は鵜飼開き。篝火の下で鵜を操る鵜匠の妙技が幽玄の世界へ誘います
◆犬山祭 4月第1土・日曜日 愛知・犬山市
江戸時代から続く祭り。3層の車山13台が城下町を巡行し、夜は提灯がともされ絢爛豪華
◆小室山公園つつじまつり 4月29日〜5月5日 静岡・伊東市
35,000m²もの広大な園内に、40種約10万本のつつじが咲き乱れ、様々なイベントが開催
富士山
◆富士山開山式 7月1日 静岡・御殿場市、裾野市など
登山の安全を祈願し、7月1日の山開きに際し、富士宮市・村山浅間神社などで行われます
◆下呂温泉まつり 8月上旬 岐阜・下呂市
勇壮な龍神火まつりに始まり、花火ミュージカルでフィナーレを華麗に飾る夏祭り
◆木曽川うかい 6月1日〜10月15日 愛知・犬山市
1300年前に遡る伝統行事。夜空に浮かぶ国宝犬山城を背景に、木曽川で行われます
香嵐渓 紅葉
◆香嵐渓もみじまつり 11月1日〜30日 愛知・足助町
紅葉の見頃の11月に行われ、夜はライトアップされ幻想的。伝統芸能などのイベントも
◆せともの祭 9月中旬 愛知・瀬戸市
9月に行われる焼き物のまち瀬戸を代表する祭り。せともの廉売市は全国最大規模
◆刃物まつり 10月中旬 岐阜・関市
刃物のまち関市で10月に開催。刃物廉売市に50店ほどが出店、日本刀鍛錬なども一般公開
熱海梅園梅まつり
◆熱海梅園梅まつり 1月中旬〜3月上旬 静岡・熱海市
日本一の早咲きで知られる熱海梅園で1月から開催。熱海芸妓連が踊りなどを披露
◆河津桜まつり 2月上旬〜3月上旬 静岡・河津町
2月上旬から咲き始める河津桜の開花に合わせて開催。一足早い春を満喫できます
◆中馬のおひなさん 2月上旬〜3月上旬 愛知・足助町
豊田市足助町の古い町並みを散策しながら、商家などに古くから伝わる雛人形を見学
名古屋名物モーニングとは?
ドリンクを注文するとパンやサラダが付いてくる喫茶店のモーニングサービス。名古屋で朝食を食べるなら喫茶店でキマリ!
  • モーニング
  • 喫茶店ではモーニングをチェック
桜の葉で日本一
桜餅を包むのに使われる塩漬けの桜の葉。その70%を生産する伊豆・松崎では、桜葉を漬ける6月ごろから町に甘い香りが漂います。
  • 桜餅
  • 松崎には特産の桜葉を使ったお菓子も

中部・北陸旅行のおすすめツアーはこちら

おすすめの宿はこちら

東海ツアー最安値

2022年7月出発
・東海 1日間(関東発)
8,470円
2022年8月出発
・東海 1日間(関東発)
8,970円

国内観光ガイドの他のエリアを見る

観光ガイドINDEX ほかの海外の国や、国内の都道府県の観光ガイドがご覧いただけます
国内観光ガイド
北海道
東北
関東
東京
北陸
甲信越
東海
近畿
山陰・山陽
四国
九州
沖縄
海外観光ガイド
ヨーロッパ
フランス
イギリス
イタリア
スイス
ドイツ
オランダ
ベルギー
スペイン
北欧
フィンランド
東欧・中欧
アイルランド
マルタ
ギリシャ
ポルトガル
アイスランド
ロシア
バルト3国
中近東・アフリカ
アフリカ
トルコ
エジプト
チュニジア
モロッコ
アジア
中国
韓国
台湾
香港・マカオ
タイ
ベトナム
インド
モルディブ
シンガポール
マレーシア
カンボジア
ネパール
インドネシア
スリランカ
アメリカ
アメリカ
カナダ
ペルー
メキシコ
ブラジル
オセアニア・ビーチ
オーストラリア
ニュージーランド
ハワイ
南の島々
グアム
サイパン

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【夏たびキャンペーン】今すぐ使える!総額1億円分のクーポンをプレゼント!