トラピ宣伝部長 渡辺直美
トラピ宣伝部長 渡辺直美

阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

ウェブのお悩みガイド

ブラジル旅の準備

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

ブラジル旅の準備|ブラジル観光ガイド

通貨・両替

通貨はレアル。1レアル=100センターボ。日本円からの両替は交換レートが良くないので、あらかじめ日本で両替しておくか、USドルを持っていくと便利です。

■両替はどこでする?
  • 日本で:主要銀行や出発前に空港でレアルへの両替ができます。
  • 現地で:空港、銀行、高級ホテル、両替所などで両替することができますが、手数料がかかります。
  • 現地の空港で:サンパウロ空港の到着ロビーで、当座に必要な現金を両替しておきましょう。
  • 現地の銀行で:レートと手数料は銀行により異なります。
  • 現地のホテルで:銀行や両替所の閉店後や土日に現金が必要な時に便利です。
  • ホテル エントランス
  • ▲ホテルでも両替可能
■外貨宅配
外貨をあらかじめ指定の場所に届けてくれる便利なサービス。申し込みは電話かインターネットで。
■為替レート
1レアル=20.29円(2021年5月現在)

電圧・プラグ・荷造り・必需品

電圧が日本と異なりますが、240ボルトまで対応の電器製品であれば、変圧器を使わずそのまま使用可能です。デジカメや携帯電話の充電器などには、対応しているボルトが記載されているので確認しましょう。ただしプラグの形状は日本のものとは異なるので、変換プラグがあると良いでしょう。

  • ■電圧:110ボルト、220ボルト 60ヘルツ
  • ■プラグ:Aタイプ、Cタイププラグ
  • ■上手な荷造り
    かさばる衣類などは荷造り用の便利グッズを使って小さくまとめ、帰りのおみやげ用のスペースも考えて荷造りしましょう。
  • ■旅の必需品
    必需品は念入りに確認。パスポートとお金(現金・カード)、ツアーの場合は、最終日程表「旅のしおり」も必ず持参のこと。
    • マルチプラグ
    • ▲マルチプラグ
    • 衣類圧縮袋
    • ▲衣類圧縮袋
持って行くと便利なグッズ
  • ティッシュ:トイレットペーパーの質が良くないので、気になる人は日本から持参しましょう。
  • 電卓:日本円に換算するといくら? 1台あれば値段交渉がスムーズになり、お買い物が楽しくなります。
  • 密閉式の小袋:市場で買った惣菜などをこれで密閉。ホテルや機内でも匂いが気にならず安心。
  • 上着:冷房が効いたホテルやレストランなどで肌寒く感じることも。上にはおるものを1枚持っていくと便利。
  • 衣類圧縮袋:おみやげなどがカバンに入らないとき、かさばる衣類をこれで小さくまとめて空間を確保。
  • 常備薬:気候の変化や旅の疲れから体調を崩すことも。薬は飲み慣れているものを用意しましょう。
物価で知るブラジル
他の南米諸国に比べ物価は高いようです。
  • ・ハンバーガーセット:約8レアル〜
  • ・コーヒー:約2レアル〜
  • ・タバコ(1箱):約10レアル〜
  • 物価
  • 大都市や観光名所の物価は高め
楽しいブラジルナイトライフ
サンパウロやリオにはサンバやボサノバなどブラジル音楽の演奏が聴けるライブバーやレストランが。サンバショーもあり、深夜まで盛り上がれます。
  • ライブバー
  • 地元の音楽にふれ眠らない街を満喫

ブラジルのおすすめツアーはこちら

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【夏休み特集2021】夏休みやお盆におすすめのツアーをご紹介!