阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

ゆうちょ銀行貯金口座自動払込サービス

世界遺産

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

世界遺産|ベルギー観光ガイド

ベルギーの世界遺産は、1998年に登録されたブリュッセルのグランプラスをはじめ、すべてが文化遺産で、2005年に登録されたプランタン・モレトゥスの家具・工房・博物館複合体は、16世紀に創業された印刷出版工房です。

ブルージュ
▲ハンザ同盟時代の街並みが運河に映えるブルージュ
中世の雰囲気漂う 水の都ブルージュ
水の都ブルージュ
ハンザ同盟の都市として、織物の交易で栄えたブルージュの歴史地区では、中世の建築様式の変遷を町全体の規模で見ることができます。また、ヤン・ファン・アイクなどフランドル派の画家を育んだ歴史性が評価され、登録されました。
グラン・プラス
グラン・プラス
17世紀の歴史的建造物群が、建築的・芸術的に見事な均衡を保ち、建造物と広場が都市の隆盛を如実に物語っています。
トゥルネーのノートルダム大聖堂
トゥルネーのノートルダム大聖堂
のちに現れるゴシック大聖堂の建築規模を予見させ、12世紀のロマネスクと13世紀のゴシックの二様式を併せ持つ大聖堂。
フランドル地方のベギン会修道院
フランドル地方のベギン会修道院
ベギン会とは自律的な女子修道会で、宗教的に重要な意味を持ち、その建築は当時の都市計画や建築文化と融合しています。
プランタン・モレトゥスの家具・工房・博物館複合体
プランタン・モレトゥスの家具・工房・博物館複合体
16世紀にさかのぼる印刷出版工房の博物館。建物自体に価値があると同時に、当時最大の印刷出版工房の例証として登録。
「世界遺産」ってなぁに?
人類が共有すべき普遍的な価値をもつ財産として、自然遺産、文化遺産、その両方の要素を兼ね備えた複合遺産が、ユネスコの世界遺産リストに登録されています。
  • グランプラス
  • 歴史的な建造物に囲まれているグランプラス
世界遺産の一番多い国は?
世界遺産の登録数世界一はイタリア。ローマ歴史地区のように町ごと世界遺産の所も多く、人類の歴史の重みを感じさせます。
(2008年12月現在、ベルギーの世界遺産は8件)
  • バチカン
  • バチカンも含めると42もの世界遺産がある

ベルギーの世界遺産リスト

遺産名
登録年
分類
  • フランドル地方のベギン会修道院
    詳細はこちら
    1998
    文化遺産
  • 中央運河にかかる4機の水力式リフトとその周辺のラ・ルヴィエール及びル・ルー(エノー)
    1998
    文化遺産
  • ブリュッセルのグラン・プラス
    詳細はこちら
    1998
    文化遺産
  • ブルージュ歴史地区
    詳細はこちら
    2000
    文化遺産
  • 建築家ヴィクトール・オルタによる主な邸宅群(ブリュッセル)
    2000
    文化遺産
  • スピエンヌの新石器時代の火打石の鉱山発掘地(モンス)
    2000
    文化遺産
  • トゥルネーのノートルダム大聖堂
    2000
    文化遺産
  • プランタン・モレトゥスの家屋・工房・博物館複合体
    2005
    文化遺産
  • ストックレー邸
    2009
    文化遺産
  • ワロン地方の主要な鉱山遺跡
    2012
    文化遺産

ベルギーのおすすめツアーはこちら

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【GoToトラベル】10月出発以降 最大50%給付!!(一部商品は除く)GoToトラベルキャンペーンの対象コースはこちら!