阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

スマホポイント会員

アクティビティ

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

アクティビティ|オーストラリア観光ガイド

海に囲まれ、世界遺産にも登録されているグレートバリアリーフもあるオーストラリアには、ダイビング、シュノーケリングなど、数々のウォータースポーツが目白押し。もちろんゴルフ、乗馬など陸上のスポーツもさかん。オーストラリアはスポーツ天国です。

グレートバリアリーフ
▲グレートバリアリーフのシュノーケリングは初心者でもOK
新鮮な海の幸に舌鼓オーストラリアのシーフード
グレートバリアリーフ
グレートバリアリーフを泳ぎ回る約1.500種類もの魚たち。その龍宮城のような世界を手軽に体験できるシュノーケリング。あなたも気軽に海中散歩を楽しんでみませんか。
スキューバ・ダイビング
スキューバ・ダイビングイメージ
グレートバリアリーフの島々には、体験ダイビングが用意されており、初心者でもダイビングの魅力を味わえます。
ジェットスキー
ジェットスキー
ジェットスキーの魅力は、なんといってもスピード感。初心者でも体験でき免許も不要。ケアンズやゴールドコーストなどで。
ゴルフ
ゴルフ
オージーたちは日常的にゴルフを楽しんでいます。海辺や亜熱帯の緑に囲まれた美しいコースで、気軽にプレーを楽しみましょう。
シーカヤック
シーカヤック
ダブルパドルの手漕ぎの小舟・シーカヤックで青く澄んだ海をツリーング。ケアンズやパースからツアーが出ています。
パラセイリング
パラセイリング
鳥のように大空を舞い上がる爽快感。ケアンズのトリニティ湾やゴールドコースト、シドニー近郊のビーチなどで。
ヨット・クルージング
ハミルトンヨットクルージング
海の美しいオーストラリアでは、ヨットで優雅にクルージングを楽しみたいもの。ケアンズをはじめシドニー湾でも楽しめます。
熱気球
熱気球
オーストラリアの大地を熱気球に乗って見下ろすのは、他では味わえない体験。ゴールドコーストをはじめ各地で楽しめます。

あなたにぴったりの オーストラリア体験

空から眺めるハートリーフ
ハートリーフ
グレートバリアリーフに浮かぶハミルトン島の沖合にあり、小型機で上空から眺めればハート型の島が見えます。
▲カップルにおすすめ
家族にぴったりテーマパーク
テーマパーク
ゴールドコーストはシー・ワールド、ワーナーブラザーズ・ムービー・ワールドなどテーマパークの宝庫。とても遊びきれません。
▲家族連れに人気
絶叫!?ブリッジ・クライム
ハーバーブリッジ
ハーバーブリッジの鉄橋の上を歩くシドニーで人気のアトラクション。頂上から眺めるシドニー湾は絶景。挑戦してみては。
▲勇気があれば挑戦しよう

マリンスポーツに必須ポントゥーンとは?

  1. 1.ポントゥーンとは?
    グレートバリアリーフなどの海上にある人工の浮島。ここを拠点にシュノーケリングやダイビングが楽しめます。
  2. 2.設備は
    トイレ、着替え用の更衣室やシャワーが備わっており、海を眺められるイスとテーブルも設置されています。
  3. 3.食事は
    ポントゥーンに横付けされる船内にあり、ビュッフェ形式の食事を、甲板のテーブルなどで食べられます。
注意したいこと
貴重品は船内のロッカーへ。ポントゥーンまでの船は揺れることがあるので、酔い止めを飲んでおきましょう。ポントゥーンは船酔いの心配はありません。
ポントゥーンから手紙!?
ポストがあるポントゥーンもあり、ここから手紙を出すと、「グレートバリアリーフ」の消印が押されます。旅の記念に投函してみてはいかが。
個性たっぷり! オーストラリア 海の動物たちに出合いたい
イルカ
イルカ
周辺海域に多く生息しています。モンキー・マイアではイルカの餌付け体験も。
アシカ
アシカ
アデレードの南に浮かぶカンガルー島では、野生のアシカを間近で見られます。
カクレクマノミ
カクレクマノミ
映画で人気者に。珊瑚礁礁に生息しており、シュノーケリングで出合えます。
マンタ
マンタ
グレートバリアリーフのダイビングで出合えることも。マンタが泳ぐ姿は感動もの。
ジンベエザメ
ジンベエザメ
西オーストラリア州の海では、世界最大の魚類ジンベエザメと遭遇するチャンスも。

オーストラリアのおすすめツアーはこちら

条件を指定してツアー詳細検索

海外航空券を探す

旅行形態
2都市以上滞在(周遊)や
往路・復路で発着地が異なる旅程(オープンジョー)はこちら >>
出発日
現地出発日
出発地
目的地
人数
大人 12歳以上
子供 2~12歳未満
幼児 2歳未満
年齢について >>
航空会社
座席クラス
出発時間帯
現地出発時間帯
直行便
帰国便の現地変更
制限付き航空券

検索条件を追加する +

検索する

  • エアーズロック
    「ウルル」の神秘

    日本の20倍もの面積をもつスケールの大きなオーストラリア。大らかな人や世界最大級の世界遺産が多いのはお国柄でしょうか。観光局の方々にオーストラリアの魅力をたっぷり伺いました。

    続きはこちら

    ※外部サイトに遷移します

現地生情報※外部サイトへ遷移します
最新記事をもっと見る
旅雑貨

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【年末年始旅行・ツアー2018-2019】年末年始のお得なツアーや海外航空券・ホテル、国内宿泊まで盛り沢山!