阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

ウェブのお悩みガイド

ビクトリアの滝&喜望峰

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

ビクトリアの滝&喜望峰|南部アフリカ観光ガイド

見るだけでも圧倒される雄大なビクトリアの滝には、ラフティング、バンジージャンプなどアクティビティも盛り沢山。なんと滝の真上にある天然のプールで泳ぐ、エキサイティングなツアーも用意されています。

 喜望峰があるケープ半島の南端は広大な自然保護区。レイヨウ、ヤマシマウマ、チャクマヒヒなどの野生動物が生息。海ではカワウソやイルカが泳ぎ、5~11月にはクジラが見られることもある自然の宝庫です。

ビクトリアの滝
遊歩道を歩き6つのパートに分かれたビクトリアの滝に迫る
滝はデビルズ・キャタラクト、メイン・フォールズからイースタン・キャタラクトまで6つに分かれ、公園内の整備された遊歩道を順路に沿って歩き、それぞれ展望ポイントから眺められます。
Victoria Falls MAP

■落差:108m ■幅:1,700m
■ベストシーズン:
水量が多い3~6月頃水量が少なくなる乾季は、水煙をあげる迫力ある滝は見られませんが、滝上の天然プール「デビルズプール」で泳げるのは、水深の浅い川を渡れるこの時期だけ。ゾウなどの野生動物と出会うチャンスも多くなります。

歩いて見るだけじゃもったいない! ビクトリアの滝の楽しみ方
民族ダンス
民族ダンス
フォールズ・クラフト・ビレッジやディナーショーなどで様々な部族のダンスが楽しめます。
サファリ
サファリ
ゲーム・ドライブ、ウォーキング・サファリのほか、ゾウの背に乗って散策するサファリも。
バンジー
バンジー
国境に架かるビクトリア・フォールズ橋から、落差約111mのバンジージャンプはスリル満点。
セスナ・ヘリ
セスナ・ヘリ
セスナ機やヘリコプターに乗って上空から観光。ビクトリアの滝の全貌が眺められます。
ラフティング
ラフティング
滝の下流の激流をゴムボートで下るラフティングは、3時間コースから1日コースまでいろいろ。
喜望峰
珍しい動物たちとの出会いも♡喜望峰ハイキング
 喜望峰からケープ半島最南端のケープポイントまで約1時間。春を迎える8月からはケープ半島原産の植物が花を咲かせ、この時期にやってくるミナミセミクジラが見られることもあります。
ネーム入りの証明書をゲットしよう ツアーに参加すると、あなたの名前が入った喜望峰到達証明書がもらえます。喜望峰に立った思い出をGETしましょう。
ハイキングでは動物たちと出会いも♪
  • 喜望峰▲いざ、喜望峰の先端を
     目指して出発!
  • ケープハイラックス!
  • 喜望峰▲見渡す限り海の絶景
     ハイク途中で動物た
     ちと出会えるかも?
  • 突如ダチョウ出現!?
  • 喜望峰▲ゴールは目前…
     先端からの眺めは
     まるで海に吸い込まれそ
     うな絶景
ザンベジ川サンセットクルーズ
ビクトリアの滝の上流をビールなどを楽しみながら、ゆったりとクルーズ。船に近づくワニやカバ、岸辺に姿を見せるゾウに興奮。やがて日が落ち、川面を染める夕日が格別の美しさです。
  • ザンベジ川サンセットクルーズ
  • 日没前のザンベジ川を2時間かけてクルーズ
オレンジと緑の光の海…シグナル・ヒル散歩
南アフリカ・ケープタウンで夜を過ごせるなら、ぜひシグナル・ヒルへ。夜シグナル・ヒルに登れば、目の前に広がるは光輝くケープタウンの夜景。時期を狙えば、ホタルとの競演も。
  • ケープタウンの夜景
  • 夜景をバッチリおさめるなら、ぜひ三脚持参で。

観光ガイドINDEX ほかの海外の国や、国内の都道府県の観光ガイドがご覧いただけます
海外観光ガイド
ヨーロッパ
フランス
イギリス
イタリア
スイス
ドイツ
オランダ
ベルギー
スペイン
北欧
東欧・中欧
アイルランド
マルタ
ギリシャ
ポルトガル
アイスランド
ロシア
バルト3国
中近東・アフリカ
アフリカ
トルコ
エジプト
チュニジア
モロッコ
アジア
中国
韓国
台湾
香港・マカオ
タイ
ベトナム
インド
モルディブ
シンガポール
マレーシア
カンボジア
ネパール
インドネシア
アメリカ
アメリカ
カナダ
ペルー
メキシコ
ブラジル
オセアニア・ビーチ
オーストラリア
ニュージーランド
ハワイ
南の島々
グアム
サイパン
国内観光ガイド
北海道
東北
関東
東京
北陸
甲信越
東海
近畿
山陰・山陽
四国
九州
沖縄

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
夏休み・お盆休みにおすすめの旅行情報をご紹介!