阪急交通社の旅行積立

地中海に浮かぶ世界遺産の島 マルタ島で学ぶ英語留学16日間

英語を公用語としている国はヨーロッパでは、イギリス・アイルランドとマルタのみ。
実はヨーロッパからはもちろん、世界中から英語を学ぶ場所として人気があるのです。
語学を学び、異文化交流も図れるという素敵な国なのです!
個人レベルに合わせた授業が受けられるので、初心者から上級者まで幅広く学べるので安心してご参加いただけます。

マルタ政府観光局のごあいさつ

地中海の真ん中にぽっかり浮かぶマルタは、総面積が名古屋市と同等程度の
とても小さな島国ですが、れっきとしたEU加盟国でもある独立国家です。ヨーロッパ大陸とアフリカ大陸の間で、それぞれの文化の影響を受けてきたマルタは、独特な魅力あふれる国として、近年大変注目を浴びています。最近では、観光目的の渡航以外にも、英語の語学留学やロングステイの渡航先として注目を浴びています。治安や天候の良さ、ヨーロッパの中でも随一のリーズナブルな物価は勿論の事、留学生を暖かく迎えるマルタ人の優しさに心を打たれ、毎年1週間~2週間の留学を繰り返している方も少なくありません。
一人でも多くの方が、心に残る留学ライフを送られることを心より願っております。

マルタ観光局 日本・韓国代表 遠藤真吾
マルタ観光局 日本・韓国代表 遠藤真吾

当コースの9つのおすすめポイント

当コースの9つのおすすめポイント

学び

  • 1

    2週間で30.0時間の授業! ※振り分けテスト含む

  • 2

    初心者から上級者までレベルに合わせた授業! ※3日目のテストにてクラス分けをいたします。

  • 3

    宿泊は語学学校まで徒歩5分、
    繁華街に立つ好立地ホテル!

  • 4

    政府認可の語学学校です!

  • 5

    午後は毎日自由行動!
    実践や自習など個人のスキルアップの時間に!

  • 6

    添乗員同行 自由行動時のご相談もお気軽に!

  • 7

    1名様から参加可能!

授業風景

授業風景

校内風景

校内風景

実績

7

学生から社会人まで
毎年受入実績多数!
※2017年度 実績2,500名

場所

8

ヨーロッパ屈指の英語圏人気留学先
多くの国籍の人たちとの交流のチャンス!

費用

9

滞在中は朝食付きホテルに滞在し、
語学学校費用込みで参加しやすい価格を実現!!

これほどの充実内容でなんと!!25万円!!

学校紹介

エース・イングリッシュ・マルタ

エース・イングリッシュ・マルタ

構内風景

1

宿泊先から徒歩5分!

徒歩圏内なので通学がとても楽!しかも、学校は繁華街の中心にほど近いので下校時や食事なども不便はありません

2

校内設備を活用

インターネットルームをはじめ、カフェテリアや自習室など自由に使えるスペースも用意

3

各国の生徒と交流するチャンスあり!

世界中の留学生との異文化交流のチャンスです

2013年1月に新しく開校した注目の新設校。マルタを代表するような2つの語学学校での業務経験があるKeith Zammit氏が、マルタで最も洗練された語学学校を目標として創設しました。
場所はマルタ経済の中心地セントジュリアンにあるBay Streetショッッピングセンタ-ビルの中にあります。ビ-チまでも歩いて1分。英語学習のみならず、プライベ-トの充実も期待できます。

校内設備 ラウンジ、テラス、エアコン、自動販売機(水やコーヒー、お菓子等)、本・資料の貸し出し、無料Wi-Fi、無料インターネットPCスペース、生徒のサポートカウンター、プリンター、清潔なお手洗い
主な学生国籍 イタリア、ロシア、ブラジル、日本 ※国籍割合は入学時期により変動します。
休校日 土日祝
エクスカーション(観光) 阪急交通社主催のオプショナルツアーあり。

ACE English Malta へようこそ。

CE English Malta

ACE English Maltaは、セントジュリアンの中心に位置する新しい語学学校で、マルタで英語を学びたいお客様にとって絶好の立地です。
私たちは、最新で上品なデザインの校舎で、他にはないユニークな学びの経験を得られる英語コースを提供することをお約束します。私たちスタッフは、情熱と責任を持ち皆様をサポートいたします。さらに、最新技術を取り入れることによって、大人から子供までもが充実した留学生活を送れるよう配慮することも目標に掲げています。マルタにて素敵な休暇と共に私たちの語学学校にて実りある経験をされることを願い、皆さまのご来校を心よりお待ちしております。

校内を覗いてみよう

  • ゆったりとしたスペース

    ゆったりとしたスペース

  • 多国籍の人が学んでいます

    多国籍の人が学んでいます

  • イベント設備も完備

    イベント設備も完備

  • 広々とした交遊スペース

    広々とした交遊スペース

  • 大きなスクリーンで学べます

    大きなスクリーンで学べます

  • 生徒同士のディスカッションも

    生徒同士のディスカッションも

プログラム紹介(日程表 16日間 土曜日出発)

1日目(土) 成田空港発(21:10~21:25) 乗り継ぎ

【機中泊】

2日目(日) マルタ着】08:35~13:25
着後、ホテルにご案内します。(約12Km、約30分)

着後、旅行中のオリエンテーションを行い、月曜日からのレッスンやマルタ島での過ごし方の案内を行います。
ホテルは語学学校まで500mほどのホテル「ゴールデンチューリップヴィヴァルディ」に13泊の滞在!!

【ゴールデンチューリップ泊】

3~14日目(月~金)

各90分授業(20コマ)&自由行動

時間 日程(3〜14日目共通)※時間割は一例です
1限目(90分) 9:00~10:30 リスニング
2限目(90分) 11:00~12:30 スピーキング
午後 自由昼食 自由行動
街に溶け込み実践や自習などご自由な時間をお過ごしください。
授業初日の3日目(月)はクラス分けテストを行います。
土曜日・日曜日は語学学校はお休みとなりますので、終日自由行動となります。
各自でのんびり休息をお楽しみください。
14日目(金)の夜は、フェアウェルパーティーを行いますので、
夕食をご用意いたします。

【ゴールデンチューリップ泊】

15日目(土) 出発までご自由にお過ごしください。
ホテルの部屋は12時までご利用いただけます。
11:30~17:00 ホテル出発
14:55~20:15 マルタ発 乗り継ぎ

【機中泊】

16日目(日) 17:20~19:50:東京(成田)着。 通関後、解散

【機中泊】

宿泊施設のご紹介

ゴールデンチューリップ ヴィヴァルディ指定

外観

語学学校まで徒歩5分で通える立地に加え、繁華街へのアクセスも良く、食事や自由行動の際は拠点として利便性の高いホテルです。プールなどの完備されており、館内設備も活用出来ます。

プール 客室

ホテル設備

・エレベーター ・会議室 ・ルームサービス ・宴会場

・ランドリーサービス・スパ ・ビジネスセンター

・日本語スタッフ ・フィットネスセンター ・レストラン ・プール ・バー

客室設備

・テレビ ・アイロン ・シャワー ・電話

・インターネット回線 ・ドライヤー ・エアコン

・セーフティボックス ・ミニバー ・タオル

・石鹸/シャンプー ・バスタブ

マルタ留学をもっと楽しく!

マルタ島での過ごし方

語学留学での上達に欠かせない自由時間の過ごし方。学校での勉強はもちろん、自由時間にいかに英語に触れるかがポイント。そんな自由時間のオススメな過ごし方やスポットを紹介します。

1 自由行動を活用しよう!

観光
島内観光
島内観光

島内の散策は、現地のことを知る上で最も重要なポイント。観光がてら、 島内の到るところを散策し、気になったところへ飛び込んでみることも大事。現地での会話を増やす良い機会となるはずです。

ショートトリップ
ショートトリップ

時間に余裕が出来る週末などにオススメなのが少し遠出して行けるショートトリップ。シチリア島が近く、手軽に行けるので是非、チャレンジしてみましょう。

ショッピング

平日の午後や学校からの帰り道などもスキルアップのチャンス!学校はショッピングモールや雑貨店などが点在する繁華街の中心にあるので、ショッピングしながら、学んだ英会話にトライしましょう。

ショッピング
カフェ・バー 食事
食事・カフェ・バー

当ツアーでは敢えて昼食・夕食はついていません。ご自身でお気に入りの店や味を見つけることも留学の醍醐味。地元の味を楽しめるレストランや老若男女が集うバーなど、最も現地の人たちと英語でコミュニケーションを図るチャンスが多い時間です。マルタ 島は治安も良く、留学生も世界中から集まります。異文化交流という意味でもチャンスが広がっているので、臆せず会話を愉しみましょう。

2 島内を知ってマルタ生活をエンジョイ!

博物館
博物館

生活をする上で、マルタ島の歴史を知ることも重要です。
島内の歴史や歴史的な展示物など貴重な資料を保存している博物館でマルタの歴史を学ぶことができます。

図書館
図書館

蔵書で 調べ物をするも良し、静かなスペースで自習に当ててもよしの便利な図書館をうまく活用するのもスキルアップの重要な要素といえるでしょう。

3 乗り物(移動)もレベルアップのチャンス! アクティブに移動しよう!

バス
バス
※現在は違うバスが走行しています。

島民のポピュラーな移動手段。バス停は島内全域にあるので、移動する際には欠かせない交通機関です。

カーフェリー
カーフェリー

海に囲まれたマルタ島は海路も貴重な交通手段。航路は限られますが、離島への移動などの際は重宝する移動手段です。

電気自動車
電気自動車

可愛らしい風貌の電気自動車を街で見かけることでしょう。こちらも島民の貴重な交通機関なので、機会があればトライしてみましょう。

ボート
ボート

フェリーほどの機動力はありませんが、近場ならのんびりゆったり移動できます。ゆっくりと流れる時間を満喫するには最適な乗り物です。

ツアーのご予約・お申込みはこちら

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【年末年始旅行・ツアー2018-2019】年末年始のお得なツアーや海外航空券・ホテル、国内宿泊まで盛り沢山!