夏休み旅行・ツアー 旅行コラム 旅して食したい夏のグルメ | 阪急交通社

阪急交通社のおせち

知って得する夏休み旅行コラム!

知って得する夏休み旅行コラム!

うな重/イメージ 台湾かき氷/イメージ

ご当地の食べ物って旅の楽しみのひとつですよね♪
国内・海外それぞれの夏にぴったりなご当地グルメをご紹介!

  • facebook
  • ツイッター
  • G+ Share
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなポケットに追加
  • facebook
  • LINE
  • ツイッター

日本中いや、世界中の旅行時に共通の楽しみの1つであるグルメ。旅先について観光しようか、ゆっくりしようか、いや!まずは飯だ!という方必見♪ 夏にその味わいが一層際立つ世界のグルメをご紹介しちゃいます!

1.食感・喉越し・爽やかな味わい夏麺の王様
盛岡冷麺/イメージ
まずは北の大地、岩手県は盛岡から盛岡冷麺のご紹介! キムチやカクテキが入っていたりするのでなんとなくお分かりかと思いますが、もともとは朝鮮半島から伝わったもの。それを日本風にアレンジし、盛岡で独自の食文化となり全国に広まったと言われているんです♪
魅力は何と言っても、コシのある麺の食感とつるんっと喉を通る喉越し。日本ではあまり見られない牛骨ガラの冷製スープとの相性は抜群! そして、脇を彩るチャーシューやゆで卵、キムチにきゅうりなどの具材が、麺と何ともたまらない食感のハーモニーを生んでくれるんです♪ 賛否は分かれるところですが、スイカやリンゴなどの果物が冷麺に夏の爽やかさをトッピングしてくれます!
食べ終わったあとの清涼感は、あぁ今年も夏が来たんだなぁと思い起こされてくれる夏の一品ですね♪
盛岡
2.ベトナムのみならず各国に広がる優しい麺
フォー/イメージ
フォー/イメージ
ベトナム料理と言われて真っ先に思いつくのが、フォー。近年日本のコンビニでも目にするほどメジャーな料理となっていますよね♪ 牛骨や鶏ガラで出汁をとったあっさりスープに、きしめんのような平たい麺に薄味の鶏肉や牛肉がトッピングされ、香草が彩りと香りを添えてくれます。
現地でフォーを味わう際、覚えていただきたいことがひとつ。日本で慣れたフォーを想像して食べると、あれっ麺がのびてるじゃない?と感じてしまう柔らかい…でも、ご安心下さい! 現地のフォーはこの柔らか麺がスタンダードなのです。ベトナム人にとってフォーは定番の朝食なので、お腹に優しい工夫がなされているんですね♪
あっさりスープに柔らか麺。常夏の国で生まれた麺は日本人にとって夏にぴったりな体に優しいグルメなんです!
ベトナム
3.夏に負けないスタミナ補充の定番料理!
うな重/イメージ
うな重/イメージ
日本人って煙や湯気に弱いんですよね。夏の暑いときでも、ふと通り過ぎたお店から甘辛いタレが炭に落ちた香ばしい香りがすると、思わず立ち止まってしまう人は多いのでは? 香りに誘われ、のれんをくぐり、出てきた重箱を開けると湯気がもわ〜〜♪ 日本人なら誰しも笑顔になる瞬間、そううなぎのシーズンがやってきました!
食欲が減退しがちな夏に、食べる意欲を与えてくれ、非常にバランスの良い高栄養食品であるうなぎの、本場は何と言っても浜松。蒲焼き、白焼き、肝焼き、肝吸い、ひつまぶしなど、夏に持って来いのうなぎ料理は数知れず♪ しかし本場・浜松で最近話題のうなぎ料理がある事をご存知ですか?
なんと、うなぎのお刺身なんです! うなぎは血の成分に毒があるらしく加熱料理がもっぱらなのですが、丹念に血抜きをし、鮮度の高いうなぎはお刺身でも食せるのです! コリコリした食感の身を噛むと、脂が滲み出て口の中にうなぎの本来の味が広がります♪
浜松の新名物となったうなぎの刺し身は、一度は食べてみたい一品ですよ! 夏の景気づけに、ぜひ浜松で食べてみてくださいね!
浜松
4.韓国に行ったらやっぱり焼肉!
韓国 焼肉/イメージ
韓国 焼肉/イメージ
さて、一口に焼肉と言っても本場韓国には色々な楽しみ方があるのです! まずは知っているようで知らない焼肉の種類のご紹介から♪
まずはカルビグイ。日本にも浸透している一般的な焼肉がこちらになりますね♪ 韓国ではカルビと言えば骨付きが主流で、タレに漬け込んで焼くヤンニョムカルビと、下味をつけずに焼くセンカルビの2種類に分かれます。これをテーブルのコンロや七輪で網焼きしながら切り分け、好みでニンニク、青唐辛子などの薬味と共に、サンチュなどの葉菜に包んで食べるお馴染みのスタイルですね♪
続いても日本人にお馴染みのサムギョプサルとプルコギ。サムギョプサルは日本語に直訳すると三層の肉。日本で言う豚の三枚肉に該当するお肉をこんがり焼いて甘辛の味噌ダレや塩入りのごま油をつけてサンチュに巻いてパクっ、もう幸せな瞬間ですよね♪ 一方プルコギは山のようにこんもり盛られたお肉たちを煮込むように焼くスタイル! タレが染み込んだお肉はご飯に合うんですよね♪
最後にご紹介するのがタッカルビ。こちらは鶏肉の焼肉。甘辛の味噌ダレをキャベツやお芋などと合わせ、鉄板で焼いていただくもので、焼肉というよりサイドメニューと言ったほうがしっくり来るかもしれませんね!
さて、これだけご紹介しましたが、韓国の焼肉の特徴は皆さんなんとなくお分かりですかね? お肉と一緒に必ず野菜が一緒に採れるような食べ方が基本なんです! 栄養バランスも考えられた韓国の焼肉はやっぱり夏にうってつけのグルメですね!
韓国
5.夏のスイーツと言ったらこれしかないでしょ!?
台湾かき氷/イメージ
マンゴーかき氷/イメージ
最後の紹介は夏のスイーツかき氷! ん!? スイーツ? かき氷が? と思った方もいらっしゃるのでは?なんとなく氷の上からシロップをかけただけというイメージが強いはずです。しかし台湾のかき氷はもうれっきとしたスイーツなんですよ♪
マンゴーの果実がどっさり乗ったマンゴーかき氷が台湾代表のスイーツ♪ マンゴーかき氷といってもそのスタイルは様々。ガリガリの粗く削られた氷にシロップとマンゴー、練乳をかけるオーソドックスタイプから、真冬の新雪のようなキメが細かくふわっふわな氷にトロットロのマンゴーソースやアイスを乗せていただく雪花氷と呼ばれるタイプ。
最近では雪花氷タイプでも氷自体に甘い味がついているものだったり、まろやかなパンナコッタを乗せるものが出てきたり。まだまだマンゴーかき氷の奥深さが感じられますね♪
台北では何軒もお店が出ていますので、食べ比べしてみるのも良いですね! ただし食べ過ぎでお腹を壊さないようご注意を♪
台湾
食は旅の最高のスパイス!
食べることを主な目的に旅行される方は少ないかもしれませんが、旅行に行けばついご当地のおいしいものを求めてしまうという方は結構いるのでは無いでしょうか? 旅の開放感からつい食べ過ぎたり、新たな味の出会いや発見に感動したり、旅行とは切っても切れない関係なんですよね! 今回ご紹介した料理もぜひ現地で堪能してみてくださいね♪

その他のコラムを見る♪

阪急の夏休み旅行特集
夏休み旅行特集2017は
終了致しました。
  • 海外ツアー・フリープラン>
  • 海外航空券+海外ホテル>
  • 海外航空券>
  • 海外ホテル>
  • 国内ツアー>
  • 国内ホテル・旅館>

他の旅行をさがす

他の旅行をさがす

  • 海外旅行
    海外旅行
    • ▶海外旅行・ツアーはこちら
  • 国内旅行
    国内旅行
    • ▶国内旅行・ツアーはこちら
  • 海外航空券・ホテル
    海外航空券・ホテル
    • ▶海外航空券+ホテル
    • ▶海外航空券
    • ▶海外ホテル
  • 国内ホテル・旅館
    国内ホテル・旅館
    • ▶北海道方面
    • ▶東北方面
    • ▶関東・伊豆箱根方面
    • ▶中部・北陸方面
    • ▶近畿・南紀伊勢方面
    • ▶中国・四国方面
    • ▶九州・沖縄方面
夏休み旅行特集トップページへ 阪急交通社トップページへ

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

夏休み旅行・ツアー 旅行コラム 旅して食したい夏のグルメ | 阪急交通社

Copyright(C)2017 HANKYU TRAVEL INTERNATIONAL CO.,LTD. All rights reserved