吉野など近畿地方の桜の名所ツアー

|阪急交通社

阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

阪急交通社のおせち

「お花見特集2017」は終了致しました。

桜ほころぶ、春の旅

近畿

吉野山や大阪造幣局の通り抜けの桜など、近畿の桜の名所を見ごろカレンダーや動画とともにわかりやすくご紹介!桜を愛でる旅に出よう!

エリア別 桜の名所をご紹介

近畿エリア

吉野山

吉野山(奈良県)
古くより多くの詩歌に詠まれ、日本一の桜の名所として名高い吉野山。そのほとんどは白い清楚な花をつける白山桜です。「花の吉野」の呼び名にふさわしく、山を覆い隠すように咲き誇る桜の数はなんと3万本にのぼるといわれています。
嵐山
嵐山(京都府)
嵯峨野めぐりの出発点である嵐山の桜は、後嵯峨天皇が離宮造営の際に奈良の吉野から桜を移植したといわれています。ヤマザクラやソメイヨシノなど約1,500本の桜が咲き、山全体の緑との色合いが美しい春の光景をご堪能。渡月橋がかかる桂川に、はんなりと映り込む桜も綺麗です。
姫路城
姫路城(兵庫県)
築城400年の歴史を持つ、別名「白鷺城」と呼ばれる優美な城。ソメイヨシノや枝垂れ桜など約1,000本が城郭を彩ります。美しさもさることながら数々の仕掛けが施された難攻不落の城で、上山里丸には「播州皿屋敷」で有名なお菊井戸があります。
赤城南面千本桜
造幣局の通り抜け(大阪府)
貨幣鋳造所としてわが国初の近代設備を整え、開設された造幣局構内に咲く「通り抜けの桜」。大川寄り南門から北門にかけての560mにも及ぶ見事な桜並木があります。明治16年以来、4月中旬の1週間だけ一般開放されています。
夜桜名所@清水寺(京都)
由緒正しき寺院が多々ある京都の中でも、ひときわ存在感を示す清水寺。そんな清水寺での夜桜は毎年凄まじい人気がある。昨年の観賞期間は、3月下旬~4月上旬にかけて。清水の舞台から見下ろす京都の夜景とライトアップされた桜が醸し出す幻想的な世界は圧巻。拝観料を支払ってまでも訪れる価値は十分にある。
※修復工事のため、一部外観がイメージと異なる場合がございます。

桜の見頃カレンダー

名称 4月
上旬 中旬 下旬
吉野山(奈良県)
嵐山(京都市)  
姫路城(姫路市)    
造幣局の通り抜け(大阪府)  
※気象状況などにより桜の開花時期が前後する場合があります。※データ参考(財)さくらの会および各観光協会HP
おすすめツアーを探す
行きたいエリアから探す
  • 北海道・東北エリア
  • 関東・甲信越エリア
  • 中部・北陸エリア
  • 近畿エリア
  • 中国・四国・九州エリア
ホテル・旅館から探す
  • 北海道方面
  • 東北方面
  • 関東・伊豆・箱根方面
  • 中部・北陸方面
  • 近畿・南紀伊勢方面
  • 中国・四国方面
  • 九州方面
ページ上部へ

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

吉野など近畿地方の桜の名所ツアー|阪急交通社

Copyright(C)2017 HANKYU TRAVEL INTERNATIONAL CO.,LTD. All rights reserved