日本遺産ストーリー特集

|阪急交通社

阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

海外航空券+ホテル

日本遺産 日本を語るストーリーが全国で待っている

『日本遺産(Japan Heritage)』とは

日本遺産は、損傷や破壊などから文化財・自然等を保護する世界遺産とは異なり、地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリーを認定し、ストーリーを語る上で不可欠な魅力ある有形・無形の文化財群を地域が主体となって総合的に整備・活用し、国内外に戦略的に発信することにより、地域の活性化を図るため文化庁が2015年に創設した制度です。各ストーリーが広域に渡って展開されているため、ひとつのストーリーにたくさんの見どころがあることが魅力です。
2015年度は18のストーリーが日本遺産第一号として認定されました。

日本遺産リストを見る

古き良き有形・無形の文化財を活用し未来へつなぐ『日本遺産』

個々の文化財を結びつけることでいっそう旅行が楽しめる
歴史の深い国である日本には全国各地に貴重な文化財があり、文化財指定を受けたものは大切に保存されてきました。既存の文化財の活用が注目され、一つ一つ独立した文化財の価値をよりいっそう活かし楽しめるようにすることが求められる中、平成26年に「シリアルノミネーション(連続する遺産)」という捉え方で群馬県の『富岡製糸場と絹産業遺産群』が世界遺産の登録を受け、製糸場の来場者が前年比の4倍近くに増加しました。一つ一つの単品ではなくそれらを一定のテーマやストーリーの中で「面」として捉えること、また、日本遺産のストーリーの仕組みは、地域の風土に根ざした世代を超えて受け継がれている伝承、風習などを踏まえたストーリーの下に有形・無形の文化財群が、一つのパッケージとなっているためよりいっそう旅行が楽しめる形になっています。
柔軟な認定で地域のブランド化・活性化へ
日本遺産は、観光振興にも結びつけながら地域の活性化を図るということを目的に創設されました。そのため、国指定に限らず未指定のものも含めて地域の資源として積極的に発信することで、地域のブランド化、地域住民の方々の誇りと自身の再確認のきっかけとなるなど、地域の活性化を促進します。全国各地にある文化財群を「日本遺産」として各地域が主体となって総合的にPRすることで、最終的には「地方創生」へ繋がっていくのです。
日本各地で魅力発信の渦が巻き起こることに期待
日本遺産は文化庁のみの取り組みではなく、政府の基本的な方針や計画の中に組み込まれた事業です。言わば日本遺産というものは、日本の素晴らしさを世界に発信する「文化財版のクールジャパン戦略」です。2016年のリオオリンピック・パラリンピックが終了すると世間は早くも2020年の東京オリンピック・パラリンピックモードになり、いっそう世界から日本が注目されます。これらを見据えて日本遺産は2020年までに100件程度認定される予定です。日本遺産を通じて地方創生への取り組みを進め、各地域が主体となって国内外へ発信することにより、東京オリンピック・パラリンピックと連動して日本各地で魅力発信の渦が巻き起こることが期待されます。
保存と活用の両立 そして未来へ キーワードは『人』
日本遺産は古き良きものを今に楽しもうというものだけではなく、若い世代や子供たちにしっかりと伝え、未来へ繋いでいくという事が大切です。
文化財をバランス良く保存し活用していくことで、古き良き有形・無形の文化財が今に活かされ、地域が活性化し、観光面でもまちが賑わい、地域経済も潤うという「保存と活用の好循環」が実現します。そのためのキーワードは『人』です。専門知識を持った人材の活用、地域住民の協力といった人の面での工夫が必要になってきます。日本遺産は、「まちづくり」と「人づくり」の両面において期待されています。古くてありがたいものというだけではなく、現代においてもありがたい文化財だからこそいっそう「保存と活用の両立」が重要なのです。
さあ、「日本遺産」のはじまりです。
文化庁文化財部記念物課 課長 加藤 弘樹氏
2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて100件程度の日本遺産を認定していきます。日本遺産に認定された地域の皆様には地元の文化財群の素晴らしさを再認識いただき、文化財を核としたまちづくりの推進、地域のブランド化、文化財の未来への継承に取り組んでいただきたいと思っています。
全国各地で魅力発信ムーブメントが起こることを期待します。
文化庁文化財部記念物課 課長 加藤 弘樹氏

阪急交通社では、日本遺産に関連するツアーを提供してまいりますので、『世界遺産』と共に『日本遺産』にも足を運んでいただき、日本の魅力に触れていただきと思います。

日本遺産紹介(認定日本遺産の所在市町村につきましては、各詳細ページに掲載しております)

    • 1
    • 詳しい情報はこちら
    • 近世日本の教育遺産群
      -学ぶ心・礼節の本源-
      茨城県、栃木県、岡山県、大分県
    • 2
    • 詳しい情報はこちら
    • かかあ天下-ぐんまの絹物語-
      群馬県
    • 3
    • 詳しい情報はこちら
    • 加賀前田家ゆかりの町民文化が花咲くまち高岡 -人、技、心-
      富山県
    • 4
    • 詳しい情報はこちら
    • 灯(あか)り舞う半島 能登
      ~熱狂のキリコ祭り~
      石川県
    • 5
    • 詳しい情報はこちら
    • 海と都をつなぐ若狭の往来文化遺産群 ~御食国(みけつくに )若狭と鯖街道~
      福井県
    • 6
    • 詳しい情報はこちら
    • 「信長公のおもてなし」が息づく戦国城下町・岐阜
      岐阜県
    • 7
    • 詳しい情報はこちら
    • 祈る皇女斎王のみやこ 斎宮
      三重県
    • 8
    • 詳しい情報はこちら
    • 琵琶湖とその水辺景観
      -祈りと暮らしの水遺産
      滋賀県
    • 9
    • 詳しい情報はこちら
    • 日本茶800年の歴史散歩
      京都府
    • 10
    • 詳しい情報はこちら
    • 丹波篠山 デカンショ節
      -民謡に乗せて歌い継ぐふるさとの記憶
      兵庫県
    • 11
    • 詳しい情報はこちら
    • 「日本国創成のとき~飛鳥を翔(かけ)た女性たち~」
      奈良県
    • 12
    • 詳しい情報はこちら
    • 六根清浄と六感治癒の地
      ~日本一危ない国宝鑑賞と世界屈指のラドン泉~
      鳥取県
    • 13
    • 詳しい情報はこちら
    • 津和野今昔
      ~百景図を歩く~
      島根県
    • 14
    • 詳しい情報はこちら
    • 尾道水道が紡いだ中世からの箱庭的都市
      広島県
    • 15
    • 詳しい情報はこちら
    • 「四国遍路」
      ~回遊型巡礼路と独自の巡礼文化~
      愛媛県・高知県・徳島県・香川県
    • 16
    • 詳しい情報はこちら
    • 古代日本の「西の都」
      ~東アジアとの交流拠点~
      福岡県
    • 17
    • 詳しい情報はこちら
    • 国境の島 壱岐・対馬・五島
      ~古代からの架け橋~
      長崎県
    • 18
    • 詳しい情報はこちら
    • 相良700年が生んだ保守と進取の文化 ~ 日本でもっとも豊かな隠れ里 ― 人吉球磨 ~
      熊本県
    • 19
    • 詳しい情報はこちら
    • 政宗が育んだ“伊達”な文化
      宮城県
    • 20
    • 詳しい情報はこちら
    • 自然と信仰が息づく『生まれかわりの旅』
      ~樹齢300年を超える杉並木につつまれた2,446段の石段から始まる出羽三山~
      山形県
    • 21
    • 詳しい情報はこちら
    • 会津の三十三観音めぐり~巡礼を通して観た往時の会津の文化~
      福島県
    • 22
    • 詳しい情報はこちら
    • 未来を拓いた「一本の水路」
      -大久保利通“最期の夢”と開拓者の軌跡 郡山・猪苗代-
      福島県
    • 23
    • 詳しい情報はこちら
    • 「北総四都市江戸紀行・江戸を感じる北総の町並み」
      -佐倉・成田・佐原・銚子:百万都市江戸を支えた江戸近郊の四つの代表的町並み群-
      千葉県
    • 24
    • 詳しい情報はこちら
    • 江戸庶民の信仰と行楽の地~巨大な木太刀を担いで「大山詣り」~
      神奈川県
    • 25
    • 詳しい情報はこちら
    • 「いざ、鎌倉」 ~歴史と文化が描くモザイク画のまちへ~
      神奈川県
    • 26
    • 詳しい情報はこちら
    • 「なんだ、コレは!」 信濃川流域の火焔型土器と雪国の文化
      新潟県
    • 27
    • 詳しい情報はこちら
    • 『珠玉と歩む物語』小松 ~時の流れの中で磨き上げた石の文化~
      石川県
    • 28
    • 詳しい情報はこちら
    • 木曽路はすべて山の中 ~山を守り 山に生きる ~
      長野県
    • 29
    • 詳しい情報はこちら
    • 飛騨匠の技・こころ ―木とともに、今に引き継ぐ1300年―
      岐阜県
    • 30
    • 詳しい情報はこちら
    • 『古事記』の冒頭を飾る「国生みの島・淡路」
      ~古代国家を支えた海人の営み~
      兵庫県
    • 31
    • 詳しい情報はこちら
    • 森に育まれ、森を育んだ人々の暮らしとこころ~美林連なる造林発祥の地“吉野”~
      奈良県
    • 32
    • 詳しい情報はこちら
    • 鯨とともに生きる
      和歌山県
    • 33
    • 詳しい情報はこちら
    • 地蔵信仰が育んだ日本最大の大山牛馬市
      鳥取県
    • 34
    • 詳しい情報はこちら
    • 出雲國たたら風土記 ~鉄づくり千年が生んだ物語~
      島根県
    • 35
    • 詳しい情報はこちら
    • 鎮守府 横須賀・呉・佐世保・舞鶴~日本近代化の躍動を体感できるまち~
      神奈川県、広島県、長崎県、京都府
    • 36
    • 詳しい情報はこちら
    • “日本最大の海賊”の本拠地:芸予諸島
      -よみがえる村上海賊 “Murakami KAIZOKU”の記憶-
      愛媛県、広島県
    • 37
    • 詳しい情報はこちら
    • 日本磁器のふるさと 肥前 ~百花繚乱のやきもの散歩~
      佐賀県、長崎県

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

日本遺産ストーリー特集|阪急交通社

Copyright©2017 HANKYU TRAVEL All rights reserved