エルサレム

|イスラエル 世界遺産|阪急交通社

海外航空券+ホテル

旅コーデ

世界遺産 〜The World Heritage〜

第140回 イスラエル(ヨルダン申請) エルサレム 混沌の歴史を物語る 世界三大宗教の聖地

第140回 イスラエル(ヨルダン申請)

エルサレム

混沌の歴史を物語る 世界三大宗教の聖地

世界遺産|エルサレム

©Oleg Babich

Story

ルサレムは紀元前1,000年頃に建国された古代イスラエル王国の都。約1km四方の城壁で囲まれた旧市街には、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の聖地が同居し、世界の縮図を見る思いがします。

ユダヤ教徒が祈りを捧げるのは、かつてモーセの「契約の櫃」が納められていた神殿西側の壁で、「嘆きの壁」と呼ばれています。神殿は紀元70年にローマ軍によって破壊され、離散したユダヤ教徒は破壊をまぬがれた西壁の前で祖国喪失を嘆き、復興を祈ったのです。「嘆きの壁」の内側では、イスラム教徒の「岩のドーム」が金色の輝きを放っています。予言者ムハンマドがアラーの啓示を受け、天界へ旅立った「聖なる岩」を守るように建つ、最古のイスラム建築です。紀元30年頃、ユダヤ教と敵対したイエス・キリストが処刑され、復活したゴルゴタの丘にローマ皇帝コンスタンティヌスの命で「聖墳墓教会」が建てられたのは4世紀。イエスが十字架を背負って歩いたヴィア・ドロローサ(悲しみの道)をたどるキリスト教徒の巡礼者が今も絶えません。

根を同じくする三大宗教の聖地エルサレムを巡っては古来、宗教抗争が絶えず、今もイスラエルとパレスチナ自治政府が首都を主張するなど混沌としています。ヨルダンの申請により1981年に世界遺産に登録されたものの、紛争による破壊が憂慮され翌年には危機遺産に。唯一と信じて疑わない宗教、文化への相互理解は容易ではありませんが、それが「平和」への有効な手段ではないでしょうか。

続きを読む

ユダヤ教徒が祈りを捧げるのは、かつてモーセの「契約の櫃」が納められていた神殿西側の壁で、「嘆きの壁」と呼ばれています。神殿は紀元70年にローマ軍によって破壊され、離散したユダヤ教徒は破壊をまぬがれた西壁の前で祖国喪失を嘆き、復興を祈ったのです。「嘆きの壁」の内側では、イスラム教徒の「岩のドーム」が金色の輝きを放っています。予言者ムハンマドがアラーの啓示を受け、天界へ旅立った「聖なる岩」を守るように建つ、最古のイスラム建築です。紀元30年頃、ユダヤ教と敵対したイエス・キリストが処刑され、復活したゴルゴタの丘にローマ皇帝コンスタンティヌスの命で「聖墳墓教会」が建てられたのは4世紀。イエスが十字架を背負って歩いたヴィア・ドロローサ(悲しみの道)をたどるキリスト教徒の巡礼者が今も絶えません。

根を同じくする三大宗教の聖地エルサレムを巡っては古来、宗教抗争が絶えず、今もイスラエルとパレスチナ自治政府が首都を主張するなど混沌としています。ヨルダンの申請により1981年に世界遺産に登録されたものの、紛争による破壊が憂慮され翌年には危機遺産に。唯一と信じて疑わない宗教、文化への相互理解は容易ではありませんが、それが「平和」への有効な手段ではないでしょうか。

Photos

世界遺産|聖墳墓教会
▲イエスが殉教したゴルゴダの丘の上に厳かに建つ聖墳墓教会
©Dejan Gileski
世界遺産|嘆きの壁
▲全身黒で統一されたスーツ姿の男性は、ユダヤ教徒の正装
©Roman Dembitsky

Data

◆登録名:
エルサレムの旧市街とその城壁
◆登録年:
1981年
◆分類:
文化遺産
◆アクセス:
イスラエルのベン・グリオン国際空港から約1時間

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

エルサレム|イスラエル 世界遺産|阪急交通社

Copyright(C)2017 HANKYU TRAVEL INTERNATIONAL CO.,LTD. All rights reserved