イエローストーン国立公園

|アメリカ 世界遺産|阪急交通社

阪急交通社のおせち

世界遺産 〜The World Heritage〜

第114回 アメリカ イエローストーン国立公園 マグマが生み出す地球の原風景 世界初の国立公園

第114回 アメリカ

イエローストーン国立公園

マグマが生み出す地球の原風景 世界初の国立公園

世界遺産|イエローストーン国立公園

©PicSnapper

Story

メリカ中西部の3州にまたがるイエローストーン国立公園は、1872年に設立された世界最初の国立公園。総面積約9,000Km2という広大な地域にはかつて巨大な火山があり、今も地下には公園の面積に匹敵するマグマが広がり、200の間欠泉や1万以上の温泉が湧く世界屈指の熱水現象の集中地域。また森や草原は、グリズリー、ムース、バイソンなど、希少な大型野生動物の聖域となっています。

公園は大きく5つのエリアに分かれ、一定間隔で約30〜55mの高さに4万リットルの熱水を噴出するオールド・フェイスフル・ガイザーや、バクテリアが生息する周辺部は黄色に発色し、高温の中心部は鮮やかな空の青を映すグランド・プリズマティック・スプリング、温泉に含まれる石灰分が凝固し幾重にも重なったテラスマウンテンなどが多彩な表情を見せます。さらに、熱水作用により鉄分が変色した黄色い絶壁が続く、公園名の由来ともなったイエローストーン大渓谷など、驚異の熱水現象や火山活動によって形成されたバラエティに富んだ地形を見ることができます。

1872年に国立公園法が制定され誕生した、イエローストーン国立公園が契機となって自然保護の意識が芽生え、各地に国立公園を制定する動きが広まりました。原始の姿をとどめるイエローストーン国立公園の景観と野生動物たちを目の前にすると、自然をありのままに後世に残そうと尽力した先人たちの英知を感じずにはいられません。

続きを読む

公園は大きく5つのエリアに分かれ、一定間隔で約30〜55mの高さに4万リットルの熱水を噴出するオールド・フェイスフル・ガイザーや、バクテリアが生息する周辺部は黄色に発色し、高温の中心部は鮮やかな空の青を映すグランド・プリズマティック・スプリング、温泉に含まれる石灰分が凝固し幾重にも重なったテラスマウンテンなどが多彩な表情を見せます。さらに、熱水作用により鉄分が変色した黄色い絶壁が続く、公園名の由来ともなったイエローストーン大渓谷など、驚異の熱水現象や火山活動によって形成されたバラエティに富んだ地形を見ることができます。

1872年に国立公園法が制定され誕生した、イエローストーン国立公園が契機となって自然保護の意識が芽生え、各地に国立公園を制定する動きが広まりました。原始の姿をとどめるイエローストーン国立公園の景観と野生動物たちを目の前にすると、自然をありのままに後世に残そうと尽力した先人たちの英知を感じずにはいられません。

Photos

世界遺産|オールド・フェイスフル・ガイザー
▲熱水の高さは約30〜55mにも達する/オールド・フェイスフル・ガイザー
世界遺産|テラスマウンテン
▲温泉の石灰分が固まり幾重にも白く重なる/テラスマウンテン

Data

◆登録名:
イエローストーン国立公園
◆登録年:
1978年
◆分類:
自然遺産
◆アクセス:
飛行機でソルトレイクシティからウェスト・イエローストーン空港まで約1時間15分、空港からは車で約5分。

ツアーはこちら
北海道発
東北発
関東・甲信越発
東海・北陸発
関西発
中国・四国発
九州・沖縄発

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

イエローストーン国立公園|アメリカ 世界遺産|阪急交通社

Copyright(C)2017 HANKYU TRAVEL INTERNATIONAL CO.,LTD. All rights reserved