基本情報

|ベトナム観光ガイド|阪急交通社

阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

阪急交通社のおせち

ベトナム基本情報

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

ベトナム基本情報|ベトナム観光ガイド

ベトナムの概要

南シナ海に沿って南北に伸びるベトナム。首都ハノイには東洋と西洋が混在し、商業の中心ホーチミンには活気があふれています。

  • ■正式名称:ベトナム社会主義共和国 Socialist Republic of Viet Nam
  • ■首都:ハノイ
  • ■人口:約8,971万人
  • ■面積:約33万km²
  • ■人種・民族:ベト族、その他少数民族
  • ■宗教:仏教、キリスト教、イスラム教、カオダイ教、その他
  • ■言語:ベトナム語
  • ■通貨:ベトナム・ドン
  • ■時差:-2時間 日本が正午の場合、ベトナムは午前10時
ベトナム国旗
国旗のウンチク
「金星紅旗」と呼ばれ、赤は独立の戦いで流された血、黄(金)の星は国民の団結を表します。

ベトナムの気候・服装

北部は亜熱帯気候に属し、日本と同じように四季があり、南部は熱帯に属し、一年を通して日本の夏のような気候です。目的地と訪れる季節により、準備する服装を考えましょう。

2月のテト(旧正月)明けから4月にかけてが春。晴天の日は少なく、気温がはげしく変化するので、脱ぎ着のしやすい服装などで体温調節を。
5月から8月にかけてが夏。気温も湿度も高くなり、不快指数も高くなります。日本の夏服だけで充分ですが、上にはおるものを冷房対策用に。
9月頃から秋が始まります。そして秋が終わる11月には肌寒くなり、長袖のシャツが必要になる気温になります。長袖シャツは3月まで必携。
12月頃から、冬が訪れます。もっとも気温が下がるのは1〜2月。雨はほとんど降りませんが、かなり冷え込みますので、セーターなどの防寒着を。
ホーチミン・ハノイ・東京 気温表 / 降水量グラフ

※ホーチミンの平均気温、降水量は気象庁HPより(2012年)
※ハノイの平均気温は理科年表2009年版より、降水量は世界気象機関HPより(1898-1990年の平均)
※東京の平均気温、降水量は気象庁HPより(2012年)
※テト(旧正月)は中国暦のため毎年日付けが変わります。
※イベントの時期は例年の目安です。

ベトナムの祝祭日

  • ■新年:1月1日
  • ■南部解放記念日 :4月30日
  • ■テト※(中国暦新年):1月26日~30日
  • ■メーデー:5月1日
  • ■フンヴォン記念日※:4月6日
  • ■独立記念日:9月2日

※は移動祝祭日のため毎年変わります。※上記は2017年の祝日です。
※祝祭日はJETROより引用しています。

ベトナムのベストシーズンは?
乾季のベストシーズンは北部・南部なら11月〜4月。中部は1月〜7月が雨が少なく、からっとした晴天が続きおすすめです。訪問地によって季節を選びましょう。
  • ハロン湾
  • 目的に合わせた季節を
ベトナムの正月「テト」
ベトナムの正月(旧正月)のテトの時期は、帰省する人々で国中が混雑。店もお休みになることが多いのでこの時期の旅行は注意が必要です。
  • テト
  • 新年を華やかに祝う

ベトナムのおすすめツアーはこちら

条件を指定してツアー詳細検索

海外航空券を探す

旅行形態
2都市以上滞在(周遊)や
往路・復路で発着地が異なる旅程(オープンジョー)はこちら >>
出発日
現地出発日
出発地
目的地
人数
大人 12歳以上
子供 2~12歳未満
幼児 2歳未満
年齢について >>
航空会社
座席クラス
出発時間帯
現地出発時間帯
直行便
帰国便の現地変更
制限付き航空券

検索条件を追加する +

検索する

現地生情報
最新記事をもっと見る
旅雑貨
観光ガイドINDEX ほかの海外の国や、国内の都道府県の観光ガイドがご覧いただけます
海外観光ガイド
ヨーロッパ
フランス
イギリス
イタリア
スイス
ドイツ
オランダ
ベルギー
スペイン
北欧
東欧・中欧
アイルランド
マルタ
ギリシャ
ポルトガル
アイスランド
ロシア
バルト3国
中近東・アフリカ
アフリカ
トルコ
エジプト
チュニジア
モロッコ
アジア
中国
韓国
台湾
香港・マカオ
タイ
ベトナム
インド
モルディブ
シンガポール
マレーシア
カンボジア
ネパール
インドネシア
アメリカ
アメリカ
カナダ
ペルー
メキシコ
ブラジル
オセアニア・ビーチ
オーストラリア
ニュージーランド
ハワイ
南の島々
グアム
サイパン
国内観光ガイド
北海道
東北
関東
東京
北陸
甲信越
東海
近畿
山陰・山陽
四国
九州
沖縄

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

基本情報|ベトナム観光ガイド|阪急交通社

Copyright(C)2017 HANKYU TRAVEL INTERNATIONAL CO.,LTD. All rights reserved