国内交通事情

|台湾観光ガイド|阪急交通社

阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

阪急交通社のおせち

台湾国内交通事情

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

台湾国内交通事情|台湾観光ガイド

台湾の交通事情

主要都市を中心に路線網が充実している飛行機、島を一周するように走る鉄道、そして長距離バス、路線バスなど、台湾島内は各種交通機関が発達しています。

■台湾国内の移動手段

路線図
・飛行機
航空会社4社の空路を利用して、ほぼ1時間以内に各都市へ移動可能。日程が限られていたり長距離移動の際は飛行機が便利。
・新幹線
日本の新幹線技術を採用した新幹線が開通。車両は700系をベースに改良された流線型で、台北〜高雄間は1時間40分ほど。
  • 新幹線
  • 台北から日帰り観光もラクラク
・鉄道
台湾の大動脈・西部幹線を走る自強号は、台北〜高雄間を最速4時間ほどで結びます。台北〜花蓮は東部幹線で約3時間。快適な乗り心地と変化に富んだ車窓風景が楽しめます。
  • 阿里山鉄道
  • ▲阿里山鉄道で台湾の自然を満喫
・阿里山鉄道
標高30mの嘉義から2,274mの阿里山まで50〜67度の急勾配を約3時間30分かけて登る森林鉄道。スイッチバック、螺旋状のスパイラルラインなど山岳鉄道の醍醐味と、雄大な車窓風景が魅力。

■台北市内の交通

・市内路線バス
200を越える路線があり、市民の重要な足。台北で生活する人でさえも利用路線以外わからないから乗らないというほど複雑なので、利用する際は『公車路線導遊』などガイドブックを活用しましょう。
・MRT
高架式と地下式があり、6路線が開通。沿線には台北の繁華街や名所も多く、観光客も安心して利用できて便利です。6時〜24時まで5〜10分間隔で運行。
  • MRT
  • ▲MRTで名所めぐり

■タクシー

車体はほとんど黄色で、タクシー乗り場か流しを拾って乗車。料金は大都市はメーター制、地方都市は乗る前に値段交渉を。悪質なドライバーもいるので、夜間の女性一人での利用は避けたほうが賢明。
日本の免許証で気軽にレンタカー
日本の運転免許証で、レンタカーが利用できます。ただドライバーの運転マナーは良いとはいえないので、運転には十分注意しましょう。
  • 街並み
  • レンタカーで自由きままに台湾観光へ
台湾の交通系IC「悠遊カード」で賢く観光
MRT(都市鉄道)と台北市内や周辺エリアの路線バスで使えるプリペイド式「悠遊カード」。運賃の割引に加え、観光施設の入場料が割引になることもありお得。
  • MRT
  • 改札の出入りもラクラクなので、有効に使おう

台湾のおすすめツアーはこちら

条件を指定してツアー詳細検索

海外航空券を探す

旅行形態
2都市以上滞在(周遊)や
往路・復路で発着地が異なる旅程(オープンジョー)はこちら >>
出発日
現地出発日
出発地
目的地
人数
大人 12歳以上
子供 2~12歳未満
幼児 2歳未満
年齢について >>
航空会社
座席クラス
出発時間帯
現地出発時間帯
直行便
帰国便の現地変更
制限付き航空券

検索条件を追加する +

検索する

海外ホテル検索

最大60%割引!?

世界28,000都市&20万軒以上のホテルがお得な価格で選び放題!
台湾のホテルはこちら!

検索する

  • 九フン
    台湾・グルメ旅

    気軽に行ける上、観光、グルメ、ショッピングと旅の楽しみに事欠かない隣国・台湾。そのさらなる魅力について、台湾観光協会の江所長に教えていただきました。

    続きはこちら

    ※外部サイトに遷移します

現地生情報
最新記事をもっと見る
旅雑貨
観光ガイドINDEX ほかの海外の国や、国内の都道府県の観光ガイドがご覧いただけます
海外観光ガイド
ヨーロッパ
フランス
イギリス
イタリア
スイス
ドイツ
オランダ
ベルギー
スペイン
北欧
東欧・中欧
アイルランド
マルタ
ギリシャ
ポルトガル
アイスランド
ロシア
バルト3国
中近東・アフリカ
アフリカ
トルコ
エジプト
チュニジア
モロッコ
アジア
中国
韓国
台湾
香港・マカオ
タイ
ベトナム
インド
モルディブ
シンガポール
マレーシア
カンボジア
ネパール
インドネシア
アメリカ
アメリカ
カナダ
ペルー
メキシコ
ブラジル
オセアニア・ビーチ
オーストラリア
ニュージーランド
ハワイ
南の島々
グアム
サイパン
国内観光ガイド
北海道
東北
関東
東京
北陸
甲信越
東海
近畿
山陰・山陽
四国
九州
沖縄

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

国内交通事情|台湾観光ガイド|阪急交通社

Copyright(C)2017 HANKYU TRAVEL INTERNATIONAL CO.,LTD. All rights reserved