阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

海外航空券+ホテル

ポルトガル国内交通事情

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

ポルトガル国内交通事情|ポルトガル観光ガイド

ポルトガルの国内交通事情

国内での移動は、鉄道かバスがメイン。どちらも、ポルトガル全土に交通網を張り巡らせていて便利。目的地によっては鉄道よりもバスの方が効率よく動ける場合もあります。

■ポルトガルの鉄道

路線図
・国際列車
リスボンからスペインのマドリッドへは夜行列車のルシタニアで約11時間。車窓を楽しみながら国境を越えて列車の旅が楽しめます。
  • 発見のモニュメント
  • ▲鉄道で名所巡り
ポルトガル鉄道
リスボン〜ポルト間は特別特急アルファ号で約3時間。国内各都市から地方へは特急、急行、普通列車が運行しています。旅行者用割引などがあるので賢く利用しましょう。
中・長距離バス
国内主要都市とその他の地方を網の目のように走っており、特急バスも運行しています。曜日によって運行本数、時刻が変わります。
  • ドン・ルイス1世橋
  • ▲交通量が多いドン・ルイス1世橋
国内線
民間航空会社が国内の各主要都市やアソーレス諸島内とマデイラ島を結んでいます。

■リスボン市内の移動手段

  • ケーブルカー
  • ▲坂を上るための移動手段
・バス、路面電車(エレクトリコ)
都市部では同一料金。チケットは乗車の際、運転手から買います。回数券がバス会社のキオスクで売られていて、便利でお得です。
・地下鉄(メトロ)
リスボン市内に4路線が走行しています。区間に関係なく同一料金で、回数券もありお得です。
・ケーブルカー
「7つの丘の街」と言われるリスボンは、街中いたるところに急な坂道があり、そこを上り下りしてくれるのがリスボン名物のケーブルカーです。
タクシー
車体はベージュか黒(屋根は緑色)で、料金は比較的安価。主要駅前にタクシー乗り場がありますが、路上で拾うこともできます。

■レンタカー

車を借りるには、21歳以上であることと、パスポートと国際免許証が必要。ほとんどがマニュアル仕様の車です。右側通行なので、車線が複数ある場合には右側が走行車線、左側が追い越し車線です。注意して運転するようにしましょう。
リスボンカードを活用しよう
地下鉄、バス、路面電車、ケーブルカーが使用期間内乗り放題。美術館や観光施設にも無料や割引で入場可能。24時間、48時間、72時間の3種類があります。
  • リスボンカード
  • 計画に合わせて購入を
荷物を乗せるのは有料
タクシーのトランクに荷物を入れると個数に関係なく1.60ユーロ加算されます。大きな荷物を持ってタクシーに乗るときは注意しましょう。
  • タクシー
  • ドアは自分で開閉

ポルトガルのおすすめツアーはこちら

条件を指定してツアー詳細検索

海外航空券を探す

旅行形態
2都市以上滞在(周遊)や
往路・復路で発着地が異なる旅程(オープンジョー)はこちら >>
出発日
現地出発日
出発地
目的地
人数
大人 12歳以上
子供 2~12歳未満
幼児 2歳未満
年齢について >>
航空会社
座席クラス
出発時間帯
現地出発時間帯
直行便
帰国便の現地変更
制限付き航空券

検索条件を追加する +

検索する

現地生情報※外部サイトへ遷移します
最新記事をもっと見る
旅雑貨

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【年末年始特集】年末年始におすすめのツアーを豊富にご用意!今年の年末年始は9連休!ご予約はお早めに!