阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

阪急交通社の旅行積立

国内観光ガイドの他のエリアを見る

沖縄観光ガイド

旅に役立つ情報満載
阪急交通社が提供する観光ガイド

沖縄本島

  • 巨大水槽にいる全長約8.7mものジンベエザメが見応え抜群の水族館 海洋博公園・沖縄美ら海水族館

  • かつて栄華をきわめた琉球王朝の面影を今に伝えます 首里城

  • 沖縄の歴史・文化や自然を体験できるテーマパーク おきなわワールド

青い海と悠久の時を感じる、南国の楽園
南国リゾート沖縄。琉球王朝が約500年統治してたこの地には独自の文化が今も感じられます。本島の北部には万座毛やムーンビーチなど、豊かな自然と美しいビーチが広がりリゾート観光におすすめです。
南部は那覇を中心に平和記念公園や、琉球王朝の拠点首里城、観光・ショッピングにおすすめの国際通りなど、沖縄の観光と文化、歴史が詰まった地です。
本島の観光スポット
季節ごとのおすすめスポットに絞り込む↓
那覇
那覇
沖縄の玄関口・那覇。にぎやかなメインストリート、現代的なショッピングモール、シーサーや歴史的世界遺産などが新旧が一体となった異文化を満喫できます。
国際通り
那覇国際通り
別名「奇跡の1マイル」と呼ばれ、那覇市の県庁北口交差点から約1.6kmの賑やかな観光のメインストリートです。

▼おすすめの季節

  • 通年
波上宮
波上宮(なみのうえぐう)
「なんみんさん」の愛称で親しまれている那覇市若狭にある波上宮。琉球沖縄八社のひとつ。その名の通り、海のすぐ側にあり崖の上に鎮座している神社です。

▼おすすめの季節

  • 通年
首里城
首里城
琉球の歴史と文化が育んだ稀代の古城施設。2000年12月に、日本で11番目の世界遺産として首里城(琉球王国のグスク及び関連遺産群)は、文化遺産に登録。

▼おすすめの季節

  • 通年
ガンガラーの谷
ガンガラーの谷
沖縄本島南部の南城市にある、東京ドームとほぼ同じ面積で、鍾乳洞と一体化した森にさまざまな動植物が息づいている。2008年に公開された観光スポット。

▼おすすめの季節

  • 通年
斎場御嶽
斎場御嶽(せーふぁうたき)
知念半島にある世界文化遺産。琉球王国の創世神「アマミキヨ」が造ったとされ、国始めの七御嶽の一つ。琉球王国最高の聖地。「東御廻り」参拝地として崇拝。

▼おすすめの季節

  • 通年
瀬長島
瀬長島
那覇空港から車で約15分。瀬長島西海岸に、癒しと感動のアイランドリゾート商業施設「瀬長島ウミカジテラス」が2015年7月にがオープンし話題に。

▼おすすめの季節

  • 通年
沖縄美ら海水族館
沖縄美ら海水族館(海洋博公園内)
海洋博公園内の水族館は人気スポットのひとつ。ジンベエザメや、ナンヨウマンタが観察できる巨大水槽「黒潮の海」で、沖縄の海をまるごと体感できます。

▼おすすめの季節

  • 通年
今帰仁城跡
今帰仁城跡(なきじんじょうあと)
北山王の居城として建立。別名、北山城。沖縄本島の北部、本部半島標高約100メートルの高台にある難攻不落といわれた歴史的なグスク。世界遺産にも登録。

▼おすすめの季節

  • 通年
古宇利大橋
古宇利大橋(こうりおおはし)<古宇利島>
沖縄本島北部に位置する、海に囲まれた小さな島。2005年に隣の名護市の屋我地島との間に古宇利大橋が開通し、人気の観光スポットに。橋から見る海が絶景。

▼おすすめの季節

  • 通年
ティーヌ浜 ハートロック 古宇利島
ティーヌ浜のハートロック<古宇利島>
古宇利島の北側に位置するティーヌ浜。そこには恋の島がゆえのハートの形をしたハートロックがあります。

▼おすすめの季節

  • 通年
トケイ浜 古宇利島
トケイ浜<古宇利島>
古宇利島のティーヌ浜の奥に位置する穴場ビーチ。砂も優しく、海もきれいでティーヌ浜に比べると人も比較的少なくおすすめです。

▼おすすめの季節

  • 通年
ピース浜 古宇利島
ピース浜<古宇利島>
古宇利島のトケイ浜のさらに奥に位置する穴場ビーチ。海もきれいで人も比較的少なくおすすめです。

▼おすすめの季節

  • 通年
水納島
水納島(みんなじま)
島の形から「クロワッサンアイランド」と呼ばれ、沖縄本島からフェリーで約15分で行ける島。本島とは違う美しい海を求めに多くの観光客が訪れます。

▼おすすめの季節

  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
備瀬のフクギ並木
備瀬のフクギ並木
民家の周りに防風林として植えられたフクギは数千本あり、樹齢300年ともいわれています。集落の通りは並木道となっており、古きよき沖縄の風景があります。

▼おすすめの季節

  • 通年
瀬底ビーチ
瀬底(せそこ)ビーチ<瀬底島>
北部・本部半島の西に浮かぶ離島。島の北西側に広がる長さ800メートルほどの天然ビーチ。沖縄本島から瀬底大橋を渡って車で行けるのも魅力のひとつです。

▼おすすめの季節

  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
沖縄国際映画祭
沖縄国際映画祭
よしもと運営にて沖縄全土で会場が設けられる「島ぜんぶでおーきな祭」。2018年には10回目の開催を予定しています。

▼おすすめの季節

  • 4月
電照菊
電照菊
沖縄本島を中心に沖縄各地で鑑賞できる電照菊。菊の栽培が盛んな沖縄において本土への出荷時期を調整するために行われる栽培方法のひとつですがいまや観光客にも人気となりつつある冬の風物詩です。

▼おすすめの季節

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 12月
沖縄 球場
沖縄の野球場
日本のプロ野球をはじめ今では韓国プロ野球チームも沖縄の各地に点在する野球場で2月頃春季キャンプを行います。キャンプ見学ツアーなども最近は多く、阪急交通社でも阪神タイガースのキャンプ見学ツアーなどを時期により多数ご案内しております。

▼おすすめの季節

  • 2月
観光ガイドINDEX ほかの海外の国や、国内の都道府県の観光ガイドがご覧いただけます
海外観光ガイド
ヨーロッパ
フランス
イギリス
イタリア
スイス
ドイツ
オランダ
ベルギー
スペイン
北欧
東欧・中欧
アイルランド
マルタ
ギリシャ
ポルトガル
アイスランド
ロシア
バルト3国
中近東・アフリカ
アフリカ
トルコ
エジプト
チュニジア
モロッコ
アジア
中国
韓国
台湾
香港・マカオ
タイ
ベトナム
インド
モルディブ
シンガポール
マレーシア
カンボジア
ネパール
インドネシア
スリランカ
アメリカ
アメリカ
カナダ
ペルー
メキシコ
ブラジル
オセアニア・ビーチ
オーストラリア
ニュージーランド
ハワイ
南の島々
グアム
サイパン
国内観光ガイド
北海道
東北
関東
東京
北陸
甲信越
東海
近畿
山陰・山陽
四国
九州
沖縄

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【年末年始旅行・ツアー2018-2019】年末年始のお得なツアーや海外航空券・ホテル、国内宿泊まで盛り沢山!