阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

海外航空券+ホテル

インドネシア国内交通事情

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

インドネシア観光ガイド

インドネシアの交通事情

広大な地域に17,000を超える島々が点在するインドネシアを効率よく回るには飛行機が一番。時間に余裕があれば船の便も。島内の移動にはもっぱらバスが使われます。

■国内線

インドネシアの航空路MAP
ガルーダ・インドネシア航空が主要都市間を結び、メルパチ航空などの航空会社がバリ島〜ロンボク島間などのローカル路線を運航しています。バリ島唯一の空港はングラ・ライ国際空港。デンパサール空港ともよばれ、インドネシア各地へのアクセスに利用されます。
  • ガルーダ・インドネシア航空
  • 飛行機での移動が便利

■インドネシアの航路

  • 海イメージ
  • ▲フェリーで海を渡ろう
国営の船会社ペルニが主要港を結ぶ長距離航路の船便を運航。近距離の島から島へはフェリーが便利です。バリ島からは周辺の島々へのデイクルーズも運航しています。

■鉄道

鉄道があるのはジャワ島とスマトラ島のみ。なお、ジャカルタの通勤電鉄では、日本の中古電車が現役で活躍しています。

■バリ島の交通機関

  • タクシー
  • ▲タクシーも有効に使おう
タクシー
乗車の際にメーターを下ろしているか確認すること。高額紙幣は受け取ってくれないことがあるので、小銭を用意しておきましょう。
シャトルバス
主要ホテルをカバーし、主に外国人旅行者を対象にしているので、安心して利用でき、観光にも便利です。
ベモ
庶民の足となっている乗り合いのミニバス。路線上なら、どこでも乗り降り自由です。旅行者は料金トラブルやスリなどに注意しましょう。
オジェック
料金交渉制のバイクタクシー。近距離の移動や、ベモの路線から外れた場所への移動に便利です。
ドッカル
デンパサールや田舎の町で、今でも庶民の足として親しまれている馬車。料金は交渉制です。観光客向けのドッカルもあります。

■レンタカー・レンタバイク

インドネシアでは国際免許証が使えません。借りることはできても、万一事故を起こした場合、補償が受けられないので、車を利用する場合はチャーターをおすすめします。
レンタサイクルもあります
レンタサイクルなら行動範囲が広がって便利。ホテルや街のレンタサイクル店で借りられるのでおすすめです。乗る前にブレーキなどの確認をしましょう。
  • サイクリング
  • レンタサイクルで観光
ホテルの送迎バスが便利
リゾートホテルの多くは空港〜ホテル間の送迎バスを用意していて、予約時に便名を伝えておけば迎えにきます。有料の場合もあるので確認を。
  • 送迎車
  • 送迎バスを使おう

インドネシアのおすすめツアーはこちら

条件を指定してツアー詳細検索

海外航空券を探す

旅行形態
2都市以上滞在(周遊)や
往路・復路で発着地が異なる旅程(オープンジョー)はこちら >>
出発日
現地出発日
出発地
目的地
人数
大人 12歳以上
子供 2~12歳未満
幼児 2歳未満
年齢について >>
航空会社
座席クラス
出発時間帯
現地出発時間帯
直行便
帰国便の現地変更
制限付き航空券

検索条件を追加する +

検索する

現地生情報※外部サイトへ遷移します
最新記事をもっと見る

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【夏休み特集】夏休みにおすすめのツアーを豊富にご用意!ご予約はお早めに!