阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

スマホポイント会員

インド旅の準備

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

インド旅の準備|インド観光ガイド

通貨・両替

インドの通貨単位はインドルピー。日本では入手できませんので、両替は現地で。日本円からの両替は大都市に限られますが、USドルなら地方都市でも両替できます。

■両替はどこでする?
  • 日本で:USドルへの両替は空港や、一部の銀行で取り扱っています。レートはほぼ同じ。
  • 現地で:銀行、ホテル、政府公認の両替所、外資系金融機関などで両替可能。
  • 現地の空港で:空港内の銀行で日本円からルピーに両替できます。
  • 現地の銀行で:月~金曜の9時30分~17時00分、土曜は14時00分まで。地方には両替できない銀行も。
  • 現地のホテルで:銀行に比べるとレートは悪いですが、24時間両替でき便利。
  • ホテルロビー
  • ▲ホテルでも両替可能
■外貨宅配
外貨をあらかじめ指定の場所に届けてくれる便利なサービス。申し込みは電話かインターネットで。
■為替レート
1インドルピー=1.63円(2018年5月現在)。場所によってレートは変わります。

電圧・プラグ・荷造り・必需品

電圧が日本とは異なるので、日本国内の電器製品を現地で使用する場合は、変圧器が必要です。プラグはさまざまな形状のものが使用されているので、マルチプラグがあると便利。

  • ■電圧:220ボルト50ヘルツ
  • ■プラグ:Bタイプ、B3タイプ、BFタイプ、
    Cタイプ、SEタイププラグ
  • ■上手な荷造りとは
    かさばる荷物は荷造り用の便利グッズを使って小さくまとめ、帰りのおみやげ用のスペースも考えておきましょう。
  • ■旅の必需品
    海外へ出るためにはパスポートとお金(現金・カード)が最低限必要。ツアーの場合は、最終日程表「旅のしおり」も必ず持参。
    • マルチプラグ
    • ▲マルチプラグ 2,499円(一例)
    • 衣類圧縮袋
    • 衣類圧縮袋 1,050円(一例)
持って行くと便利
  • 上着:ホテルなどの建物内は、冷房が効きすぎている場合があります。上着を用意しましょう。
  • 雨具:6~9月はインドのほぼ全土が雨季。この時期に旅する場合には欠かせません。
  • 電卓:面倒なレート計算をスムーズに。これ1台で買い物交渉が便利になります。
  • 常備薬:慣れない気候と食事から体調をくずすことも。飲み慣れた薬を持参しましょう。
インドの物価を調べよう
日本と比べると全般的に安いでしょう。
  • ・ジュース:約12ルピー~
  • ・ハンバーガー:約60ルピー~
  • ・ビール:約30ルピー~
  • ・タバコ:約30ルピー~
  • 物価
  • 物価を調べて旅に出よう
ヒンディー語であいさつを
簡単なヒンディー語を知っておくと便利。
  • おはよう・こんにちは・さようなら:ナマステ
  • ありがとう:ダンニャワード
  • おやすみ:スワディシュ
  • 会話イメージ
  • 手を合わせてナマステ

インドのおすすめツアーはこちら

条件を指定してツアー詳細検索

海外航空券を探す

旅行形態
2都市以上滞在(周遊)や
往路・復路で発着地が異なる旅程(オープンジョー)はこちら >>
出発日
現地出発日
出発地
目的地
人数
大人 12歳以上
子供 2~12歳未満
幼児 2歳未満
年齢について >>
航空会社
座席クラス
出発時間帯
現地出発時間帯
直行便
帰国便の現地変更
制限付き航空券

検索条件を追加する +

検索する

現地生情報※外部サイトへ遷移します
最新記事をもっと見る
旅雑貨

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【年末年始旅行・ツアー2018-2019】年末年始のお得なツアーや海外航空券・ホテル、国内宿泊まで盛り沢山!