阪急交通社ホームページ内では、あらかじめ出発地を設定しておくことができます。
設定を変更する場合は、もう一度指定してください。

閉じる

出発する地域を選択

ゆうちょ銀行貯金口座自動払込サービス

カンボジア旅の準備

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

カンボジア旅の準備|カンボジア観光ガイド

通貨・両替

カンボジアの通貨単位はニューリエル。日本では入手できませんので、現地で両替することになります。ただし観光地ではUSドルが通用するので、USドルを用意した方が便利です。

■両替はどこでする?
  • 日本で:日本国内ではリエルに両替ができません。現地で両替するか、あらかじめUSドルを準備しましょう。
  • 現地で:空港、街中の銀行やホテル、両替所などで両替できます。
  • 現地の空港で:到着時に持ち合わせがない場合、両替しておくと便利。
  • 現地の銀行で:月〜金曜の8時〜16時の営業の時間内に行きましょう。土・日曜、祝日は休業です。
  • 現地のホテルで:銀行よりレートは良くありませんが、日曜や夜間などに、急に両替したいとき便利です。
  • ドルイメージ
  • ▲USドルも利用できる
■外貨宅配
外貨をあらかじめ指定の場所に届けてくれる便利なサービス。申し込みは電話かインターネットで。
■為替レート
100リエル=2.77円(2018年10月現在)

電圧・プラグ・荷造り・必需品

日本とは電圧が異なり、地域によって様々な形状のプラグが混在使用されているので、日本国内の電器製品を現地で使用する場合は、変圧器とアダプターが必要です。

  • ■電圧:220V 50Hz
  • ■プラグ:主にA、Cタイププラグ
  • ■上手な荷造りとは
    かさばる衣類などは荷造り用の便利グッズを使って小さくまとめ、荷物は必要最小限に。帰りのおみやげ用のスペースも考えておきましょう。
  • ■旅の必需品
    海外へ出るためにはパスポートとお金(現金・カード) が最低限必要。ツアーの場合は、最終日程表「旅のしおり」も必ず持参のこと。
    • マルチプラグ
    • ▲マルチプラグ 2,499円(一例)
    • 衣類圧縮袋
    • 衣類圧縮袋 1,050円(一例)
持って行くと便利
  • 上着:年間とおして気温の高い国ですが、ホテルなどの建物内は、冷房が効きすぎている場合があります。上着を用意しましょう。
  • 帽子・サングラス:直射日光が強いので、特に乾季には、日中の観光での日差対策に帽子やサングラスは必携です。
  • 雨具:乾季でも突然のスコールがある場合も。折りたたみ傘や、レインコートがあると重宝するでしょう。
  • 虫除け:室外での観光が多いので、蚊に刺されないよう、蚊取り線香や虫除けスプレーは効果の高い日本製を持参しておくと安心。
  • 常備薬:旅先では暑さと慣れない食事から体調をくずすこともあります。なるべく飲み慣れた薬を持参しましょう。
カンボジアの物価は?
日本と比べるとかなり安いでしょう。
  • ・ハンバーガー:5,000リエル
  • ・ビール:2,000リエル
  • ・タバコ(1箱):500リエル
  • 物価
  • 事前に確認すれば安心
しつこい物売りに注意
観光名所では必ず物売りが数人で寄ってきます。付きまとわれて、買いたくもないのに買う羽目にならないよう、買う気がないなら、はっきりと断ること。
  • マーケット
  • はっきりと意思表示を

カンボジアのおすすめツアーはこちら

条件を指定してツアー詳細検索

海外航空券を探す

旅行形態
2都市以上滞在(周遊)や
往路・復路で発着地が異なる旅程(オープンジョー)はこちら >>
出発日
現地出発日
出発地
目的地
人数
大人 12歳以上
子供 2~12歳未満
幼児 2歳未満
年齢について >>
航空会社
座席クラス
出発時間帯
現地出発時間帯
直行便
帰国便の現地変更
制限付き航空券

検索条件を追加する +

検索する

  • マチュピチュ
    密林に遺跡が広がる神秘の国

    お客様からのアンケート評価が高い人気添乗員さんに、魅力や見どころ楽しみ方について伺いました。

    続きはこちら

    ※外部サイトに遷移します

現地生情報※外部サイトへ遷移します
最新記事をもっと見る

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください

PR
【年末年始旅行・ツアー2018-2019】年末年始のお得なツアーや海外航空券・ホテル、国内宿泊まで盛り沢山!