世界遺産

|オーストラリア観光ガイド|阪急交通社

オーストラリア 世界遺産

旅に役立つ情報満載阪急交通社が提供

オーストラリア 世界遺産|オーストラリア観光ガイド

南北約2,000kmにもわたって珊瑚礁の海が広がるグレートバリアリーフ、視界360度の大地にそびえ立つ巨大な一枚岩エエーズロックなど、大自然の偉大さをまざまざと見せつけられるオーストラリアの世界遺産。そこに棲む生物たちもユニークです。

エアーズロック
▲太陽の動きとともに刻々と色を変えるエアーズロック
大地を割き聳え立つ 孤高の“赤い”巨岩
エアーズロック
周囲約9km、高さ348mの巨岩ウルル(通称エアーズロック)は、アボリジニの聖地。オーストラリアの赤い心臓ともいえる存在です。ここから約30kmの地に聳える岩山群カタ・ジュー(オルガ山)とともに世界遺産に登録されています。
グレートバリアリーフ
グレートバリアリーフ
オーストラリアの北東部に連なる世界最大の珊瑚礁群。1500余種の魚類をはじめ、多くの生物を育む豊かな海です。
カカドゥ国立公園
カカドゥ国立公園
約16億年前の台地や熱帯雨林の丘陵地、湿地帯が約2万m2にわたって広がり、アボリジニの岩壁画も残されています。
パヌルル国立公園
パヌルル国立公園
赤と茶色の縞模様が美しい蜂の巣状の奇岩群がいくつも連なるバングル・バングルを擁する、西オーストラリア州の秘境。
西オーストラリアのシャーク湾
西オーストラリアのシャーク湾
生命体の元となったといわれる原始生物ストロマトライトや、希少動物ジュゴンなどが生息する貴重な海です。
ブルーマウンテンズ地域
ブルーマウンテン
ユーカリの森が広がり、山全体が青く霞んで見え、広大な樹海と断崖絶壁、奇岩が織りなす雄大な風景が楽しめます。
クイーンズランドの湿潤熱帯地域
クイーンズランド
グレートバリアリーフに沿うように広がり、1億3000万年前から続く世界最古の熱帯雨林といわれています。
タスマニア原生地域
タスマニア
タスマニアンデビルをはじめ、オーストラリア固有の珍しい動物が生息し、ユニークな生態系が残る未開の島です。
シドニー・オペラハウス
オペラハウス
白い貝殻を重ね合わせたような外観のオペラハウス。ハーバーブリッジと共に、シドニーのシンボル的存在です。
「世界遺産」ってなぁに?
人類が共有すべき普遍的な価値をもつ財産として、自然遺産、文化遺産、その両方の要素を兼ね備えた複合遺産が、ユネスコの世界遺産リストに登録されています。
  • ミコマスケイ
  • グレートバリアリーフのミコマスケイ
世界遺産の一番多い国は?
世界遺産の登録数世界一はイタリア。ローマ歴史地区のように町ごと世界遺産の所も多く、人類の歴史の重みを感じさせます。
(2008年7月現在、オーストラリアの世界遺産は17件)
  • コロッセオ
  • バチカンを含めると42もの世界遺産がある

オーストラリアの世界遺産リスト

遺産名
登録年
分類
  • カカドゥ国立公園
    1981
    1987
    1992
    複合遺産
  • グレート・バリア・リーフ
    詳細はこちら
    1981
    自然遺産
  • ウィランドラ湖群地域
    1981
    複合遺産
  • タスマニア原生地域
    詳細はこちら
    1982
    1989
    複合遺産
  • ロード・ハウ諸島
    1982
    自然遺産
  • 中東部の多雨林保護区群(オーストラリア)
    1986
    1994
    自然遺産
  • ウルル−カタ・ジュタ国立公園
    詳細はこちら
    1987
    1994
    複合遺産
  • クイーンズランドの湿潤熱帯地域
    詳細はこちら
    1988
    自然遺産
  • 西オーストラリアのシャーク湾
    1991
    自然遺産
  • フレーザー島
    1992
    自然遺産
  • オーストラリアの哺乳類化石地域(リヴァーズレー/ナラコーアテ)
    1994
    自然遺産
  • ハード島とマクドナルド諸島
    1997
    自然遺産
  • マッコーリー島
    1997
    自然遺産
  • グレーター・ブルー・マウンテンズ地域
    詳細はこちら
    2000
    自然遺産
  • パーヌルル国立公園
    2003
    自然遺産
  • 王立展示館とカールトン庭園
    2004
    文化遺産
  • シドニーのオペラ・ハウス
    詳細はこちら
    2007
    文化遺産
  • オーストラリアの受刑者遺跡
    2010
    文化遺産
  • ニンガルー海岸
    2011
    自然遺産

オーストラリアのおすすめツアーはこちら

※写真・イラストは全てイメージです。ご旅行中に必ずしも同じ角度・高度・天候での風景をご覧いただけるとは限りませんのでご了承ください。

このページの上部へ

世界遺産|オーストラリア観光ガイド|阪急交通社

Copyright©2014 HANKYU TRAVEL All rights reserved